なぜSlackはTeamsに抜き去られたのか |

SaaS系スタートアップとして圧倒的な成長速度で成功しているSlackですが、DAUで比べると遅れてやってきたMicrosoft Temasに数倍の差を付けるほど追い抜かれてしまったようです。なぜそれほどTeamsは強いのでしょうか?

100コメント・2020年08月12日12時06分

  • Hiro@雀魂 113205387

    Slackが悪いというか、相手が悪かったに尽きると思うなあ。Office周りのクラウドストレージから、スケジュールやメーラーまでの自社ソフトの高い連携性の前ではマイクロサービスって感じ

    2020年08月12日 15時21分

  • 藤原義人 長期インターンを文化に。

    Teams普及の要因は、以下3つとのこと。1)Microsoft 365を導入していれば、追加費用なしに利用可能。2)カレンダーやオフィス文書編集とスムーズに連携可能。3)元々エンプラ領域の強力な営業部隊と外部販売パー

    2020年08月12日 15時21分

  • Takuma SHIRAISHI

    Windows Phone はその勝ちパターンにはまらなかったのか伝統的にMicrosoftは何か急に立ち上がる市場があると見ると、少し遅れてから参入し、だいたいバージョンが3回ほど上がった頃に既存有力プロダクトを打ち

    2020年08月12日 15時21分

  • 谷口諭

    一方で、MSはSlackを抜いているので、ツール連携とか、サブスクに入れるとか、抵抗を徹底的になくすのは有効なんだなーと思ったり

    2020年08月12日 15時21分

  • くるぺる

    teams、クソ使いづらいからslackには頑張っていただきたい。

    2020年08月12日 15時21分

  • みやうち

    え~わいもslack→teamsに変えたけどしぬほど使いにくいからslackに戻してほしいと /“なぜSlackはTeamsに抜き去られたの

    2020年08月12日 15時21分

  • H_Yamaguchi

    Slackとの比較よりも、「なぜSkypeはTeamsに抜き去られたのか?」を知りたい。

    2020年08月12日 15時21分

  • metalli_ray

    ヘイシャもだけど元々365使ってた企業が無料で使えるTeamsをガチ使いしだしたのがデカい企業によっては365=Officeライセンスってとこもあるだろうし

    2020年08月12日 15時21分

  • 猫熊@孤高のIT戦士

    M365契約済の非IT&大企業が追加コストなしに利用できるTeamsに流れ込んだとかそんな感じの理由でしょうね

    2020年08月12日 15時21分

  • ジャガアポー@戦略的無職

    超成長しているSlackがあるのに、それの類似製品を開発した度胸がすごいよなーSlackはTwitterと同じで、Hackableな点からエンジニアに受けたと思っているんだけど、Teamsのそういう拡張性周りはどうなんだろう

    2020年08月12日 15時21分

  • reita.n.id

    slackよりも、teamsという衝撃的な話。 /“

    2020年08月12日 15時21分

  • たくチャレ

    Office と連携出来るのが大きいと思う。あと、頭の硬いエライ人が ダメだけど、Teams MS だから導入しても良いとか、ありそう。うち両方使ってるけど

    2020年08月12日 15時21分

  • イヌーダ

    MSOffice365は部署として排除しているのでTeamsの良さがわからない

    2020年08月12日 15時21分

  • msugai

    “Slackは、SaaSスタートアップの輝かしい成功事例として大いに参考になることがあると同時に、バンドリング・アンバンドリングという振り子の中でスタートアップが大手や統合型SaaSと戦っていくときのケース・スタディ

    2020年08月12日 15時21分

  • 佐藤 潤(ΦωΦ)

    エンタープライズ領域で強力な営業部隊を持っているとWeb会議システムの分野は強いだろうなあ

    2020年08月12日 15時21分

  • Shinji

    ここで書かれてる要素はGoogleChatもそうなので、それ以外にもありそう

    2020年08月12日 15時21分

  • Morita, Yu (yuu)

    Slackはチャットで、Teamsはビデオ会議って、明白な使い分けあると思うんだけど、Slackもビデオ会議ソフトって自認してて、Teamsもチャットっていう自負があるのかねえ

    2020年08月12日 15時21分

  • マツオカソウヤUXSEO

    またMicrosoftがホームランを打った。先行で成功した手法を徹底的にパクり、更に昇華させたプロダクトを営業部隊で一気に広げる利用者としては、日本ではまだ選択する企業は少ないと思いますが、一度テストとして利用してSlack等

    2020年08月12日 15時21分

  • 齊藤 修一

    Googleは広告ばかりで売上を立てるのではなく、Slackを買収してGsuiteと統合し、MSに対抗すべきだと思う

    2020年08月12日 13時21分

  • MasatoIzumi

    エンタープライズで統合されるとMSにはそう勝てないよな

    2020年08月12日 13時21分

  • Keisuke Nishitani

    “Microsoftは何か急に立ち上がる市場があると見ると、少し遅れてから参入し、だいたいバージョンが3回ほど上がった頃に既存有力プロダクトを打ちのめすというのが過去30年の勝ちパターンほんと後出しジャンケン強い

    2020年08月12日 13時21分

  • teamsってそんなに普及してたんだな。クライアントがくそ重いってイメージしかなかった

    2020年08月12日 13時21分

  • SlashGear Japan (スラッシュギア)

    自社で何かしらのチャットツールを使っている場合には目を通しておくべき記事です。チャットを中心としたコラボレーションSaaSの趨勢を俯瞰できますし、近接領域のトピックにもアクセスできます。今後の関連ツールの検討や見直しにきっと役立ち

    2020年08月12日 13時21分

  • サタンZ

    「キモズム」が情シス部門を越えて現場レベルまで波及したからだろうね。だってもう既にMS製品は「知ってる物」だし。Slackの方が単体で優秀でも、知らないユーザーのキモさの壁を破れない

    2020年08月12日 13時21分

  • じょにーは寿司を奢れ

    うーむ、Teams強いなぁテック系の企業はまだslackを使っていきたい印象だけど、エンタープライズではoffice365とMSの営業力が強すぎる

    2020年08月12日 13時21分

  • itaru hamamoto | 至

    あんなにグローバルで成功してたのに、まだ鉄壁の moat を築けてたわけじゃなかったなんて

    2020年08月12日 13時21分

  • Yuuki. | 天真爛漫×採用人事×コーヒーを愛する人

    Teamsすごいね…わたしはSlackがすきで、弊社もSlackを使っているけどTeamsの最近のいろんな昨日はたしかに魅力的だって思ったりする。すごいし、素敵です

    2020年08月12日 13時21分

  • がっきー

    弊社も Teamsをメインで使ってます。Slackを使うチームもありますが Teamsの方が外部と疎通も取りやすいようです

    2020年08月12日 13時21分

  • laiso

    Azure も同じ事情で拡大してるんだろうなぁと思って読んでた

    2020年08月12日 13時21分

  • Hiro0138

    Office365を入れると消してもすぐ復元するから最終的にスタートアップ起動をBANするしかないのがね

    2020年08月12日 13時21分

  • ふじわらたける

    代理店と営業組織のパワーでかそー

    2020年08月12日 13時21分

  • レイ@身長のように中身も成長したい

    slackとteamsの比較が分かりやすく解説されてます

    2020年08月12日 13時21分

  • てらさん

    Plannerがdisられすぎててウケた「Plannerは5年遅れで出てきた簡易版Trello」→

    2020年08月12日 13時21分

  • すけ

    「勝手についてくるから」Slack使うとどのチャットソフトもイマイチでしかない

    2020年08月12日 13時21分

  • がる

    slackは1200万DAUはでも十分すごいんだけど、グローバルで見ると、teamsみたいに7500万DAUのポテンシャルはあったってことだよなあ

    2020年08月12日 13時21分

  • HIDE

    これって、元々セキュリティが怪しいチャットツールの導入を見送ってた大手企業がコロナ禍で慌てて導入する必用があり、こぞってネームバリュー高いマイクロソフトのツールに乗っかったのが大半かと

    2020年08月12日 13時21分

  • kazuya_oki

    DAUベースだと大きい企業で導入されるほど数値は大きくなるのと、元々365を入れていた潜在層もいそうなので一概には抜き去ると言えなさそう新規導入企業数とかでデータ見てみたいなぁ。Teamsを入れたいというモチベーションでの導入で

    2020年08月12日 13時21分

  • わたすけ

    TeamsがSlackに勝つのは理解できつつも、TeamsがSlackより優れているかというとよくわからないところに切なさがあるんですよね

    2020年08月12日 13時21分

  • まいるどきゃっと

    抜くも何も、ジャンルがまったく違う製品を並べて比較することに何の意味があるんだろうか

    2020年08月12日 13時21分

  • Hazy double diescake IPA

    めちゃ良い記事で興味深い。バンドリング vs アンパンドリングはエディタなり、フロントエンドのフレームワークなり、何にでも言えることよねー

    2020年08月12日 13時21分

  • arton

    Slackはギークっぽさが嫌われたんじゃないかなぁ(少なくとも非ギーク企業では導入候補にもならないレベルで)。数年前にやたらSlack、Slack連呼しているのを苦々しい思いで眺めていたゾーンが存在したのではなかろうか

    2020年08月12日 13時21分

  • novtan

    そもそも市場が違うんじゃない?teamsはテック企業以外で伸びてるとか。そもそもslackのメインユーザーはテック企業だよね

    2020年08月12日 13時21分

  • ノブッシ/編集者(ニュータイプ)

    なるほどー。Teams成功の背景にはOffice 365契約企業だと無料で使える手軽さと、整ったサポート体制があったと。一方でGoogle HangoutやMeetが成功していないのは不思議に思うなぁ。Googleアカウントは誰で

    2020年08月12日 13時21分

  • :-)

    今自社にあう形はAというサービスかも知れないが、目指したい形はBというサービスを苦もなく使える体制ということはあると思うし、このあたりを無自覚でいると企業として死にそうCo

    2020年08月12日 13時21分

  • 駐夫@シアトル

    いつの間にかSlack追い抜かれてたのね。色んなモジュールとの連携が便利だったのに。Googleあたりに買収されるかな。

    2020年08月12日 13時21分

  • マリス@埼玉のコンサルタント

    365セットだもんね、そら強いわ。Officeとかデファクトスタンダードだし。

    2020年08月12日 13時21分

  • これはいい表現Slackはネットにおける「標準出力」

    2020年08月12日 13時21分

  • Hideo Hirose

    伝統的にMicrosoftは何か急に立ち上がる市場があると見ると、少し遅れてから参入し、だいたいバージョンが3回ほど上がった頃に既存有力プロダクトを打ちのめすというのが過去30年の勝ちパターンでした。OSやオフィス、ブラウザが、そ

    2020年08月12日 12時06分

  • 小濱久裕

    良記事MicrosoftがTeamsを発表したのは、2016年11月のことでした。つまり強烈な成功を収めつつあったSlackを、ローンチからわずか3年ほどでTeamsは背後から抜き去った

    2020年08月12日 12時06分

  • U2QPdM

    破竹の勢いで成長したが後発のTeamsに一気に抜き去られたSlack結局サービス普段使うサービス同士のシームレスさが重要であって、マイクロソフトはそこをガッチリ抑えてたかつ実質ノーコストで利用できるようにしたのが大きかったみたい

    2020年08月12日 12時06分

  • Seb

    “チャット、ToDo、CRM、メール、ビデオ会議、採用候補管理ツールなど、全て別企業のプロダクトを利用するような状態です。現在のSaaSは多分にそういう世界になっています

    2020年08月12日 12時06分

  • 加藤順彦MSC

    西村賢さんの。めっさハラ落ちした。僕はまだTeamsを使ったことがありません。office365を使ってる会社に混ざってないからですね。笑

    2020年08月12日 12時06分

  • Takahiro Ikeuchi

    その2つの局面でいえば、ネットの生産性ツールはバンドリングが有利になってきている、ということが言えるのではないでしょうか。

    2020年08月12日 12時06分

  • 福田 哲也@IT・WEB専門家&キャリア・転職支援人

    ITツールって機能がすごいから普及するんじゃないんよね無料他ツールと連携クライアントからの要望大手企業に導入されれば、取引先も使わざるを得ないので、ベンダーはそっち狙いになるし

    2020年08月12日 12時06分

  • Sotaro Karasawa

    機能やプロダクトとしては全く抜き去られていないのにアクティブユーザー数だけ抜き去ってしまうのはO365ユーザー企業の所属社員数とかにもよりそうDAUのカラクリ、めちゃくちゃSlackを大活用してる50人規模1000社vs 大して

    2020年08月12日 12時06分

  • Yuta @スタートアップ|エンジニア

    複数の小さなサービスをまとめる「バンドリング」と、何かのサービスから別サービスを切り出す「アンバンドリング」は振り子のように行ったり来たりするものですこれに尽きる

    2020年08月12日 12時06分

  • ktana_

    DAU見ると確かに凄い一方でTeamsのUXに対して良い話を全然聞かないのも気になる…のは単純に自分の周りの母集団が偏ってるだけなんだろうか…

    2020年08月12日 12時06分

  • 井上伸也 / 経営企画&ソロプレナー

    身の周りではGsuiteを使うがハングアウトではなくSlack。officeを使う企業はTeamsが自然と使われる。言及されている「ベスト・オブ・ブリード」の境目なのか、ターゲットの違いはありそう

    2020年08月12日 12時06分

  • ザキkintoneマーケティング

    Microsoftは横綱相撲がうまいなぁとつくづく思います

    2020年08月12日 12時06分

  • 萩原 雅裕|大企業からスタートアップ行った40代オッさん

    言いたいことがありすぎて、コメントがまとまらない

    2020年08月12日 12時06分

  • スクラムマスダー@アジャイルラジオの中の人

    Teamsを全然使ってなくて、情報もキャッチできてなかったんだけど、いまこんなことになってたのか

    2020年08月12日 12時06分

  • はんばーがー

    バンドリングとアンバンドリングは振り子のように繰り返すもの

    2020年08月12日 12時06分

  • もくだいさん O366 MVP

    個人的にすごい納得感のある記事。私が理解している内容とほぼ同じなので読んでて安心した

    2020年08月12日 12時06分

  • FUJI Goro

    Teamsのような統合の効果は絶大です。その優位性が大きすぎることもあり、7月23日にSlackがMicrosoftを欧州委員会に独禁法違反で提訴するという事態にまで発展しています

    2020年08月12日 12時06分

  • Tadayuki Onishi

    本当に両者使ったことがあるんかな

    2020年08月12日 12時06分

  • Ichiro Takahashi

    Skype for business から 後継のTeams に半強制的に移行させらたとき、うわっと思ったけど気づけば、TeamsがSlackを抜いていた

    2020年08月12日 12時06分

  • Shota Awata Kevin 中国コスメB2B

    伝統的にMicrosoftは何か急に立ち上がる市場があると見ると、少し遅れてから参入し、だいたいバージョンが3回ほど上がった頃に既存有力プロダクトを打ちのめすというのが過去30年の勝ちパターンでした

    2020年08月12日 12時06分

  • onigiri: Rice @ Sympathyの開発責任者

    お金を払う人の払うロジックにマッチしてるんだと思う。実際使う人が使いやすいかは別の問題。

    2020年08月12日 12時06分

  • 怪しい隣人

    技術者がクソクソ言っても経営層がteamsでいいんじゃね という理由が書かれている気がする

    2020年08月12日 12時06分

  • remiii

    「個別ツールの成功を見て、それらの良いところをシンプルにして1つのパッケージで提供したバンドリングだったから、Teamsは一気に普及したのではないか」

    2020年08月12日 12時06分

  • 戸倉彩(Aya Tokura)Developer Advocate

    スタートアップが、大手や統合型SaaSと戦っていくときのケース・スタディとして、とても興味深い +1

    2020年08月12日 12時06分

  • ite eyo

    Teams仕事で仕方がなく使ってるが、ものすごく使いにくいので、普及しないで欲しい。 /“Capi

    2020年08月12日 12時06分

  • MIYACHIN@M3

    僕はここ5年くらいはSlackユーザーだけど、時代はAllinOneって感じなのかー。それぞれのツールを使う人のITレベルの問題も気がしている。ベストオブブリードができないからAllinOneを選んでるん

    2020年08月12日 12時06分

  • 遠藤 崇史 / Takafumi Endo

    Office365等導入の大手企業にとっては、Slackをゼロから学び検討する組織的な学習コストが相対的に高い。多少の価格差や機能差があっても、既存アカウントの新サービスを選択しがち。toCでもそうなのだが、toBエンタープラ

    2020年08月12日 12時06分

  • オンダマメコ

    複数の小さなサービスをまとめる「バンドリング」と、何かのサービスから別サービスを切り出す「アンバンドリング」は振り子のように行ったり来たりするもの

    2020年08月12日 12時06分

  • 一戸健人@dofa加速会長

    マイクロソフトの強さもすごい。

    2020年08月12日 12時06分

  • 宇多田屋麻呂

    マイクロソフトアカウント取ることさえ面倒くさがるし、プライベートでTeams使おうと思わない。Skypeのままだろう。でも、企業だとMicrosoft 365でそのまま使える。しかもビデオ会議はSkype for business

    2020年08月12日 12時06分

  • 吉田英司|Life Designing CEO co-founder

    タイトルからしてなかなかセンセーショナル。既にこんなに差がついていたとは。大規模法人向けソフトウェアはやはりMicrosoftが強い動画通信領域でこれからZoomをどう巻き返していくかが気になるところ

    2020年08月12日 12時06分

  • 福を呼ぶおごちゃん / 呼んでるだけ

    斜め読みで言うけど、MSはそこに手を出したか。Linuxにコミットするのもそこか。「覇権」って何だってことを理解してる会社だなぁ。日本の会社は「派遣」しか理解してないのに。

    2020年08月12日 12時06分

  • ミネムラ珈琲@ITラノベ『転生したらスプレッドシートだった件(技術評論社)』著者

    去年の段階でDAU抜かれてるのか

    2020年08月12日 12時06分

  • TrendNews.jp

    はてなブックマーク 人気エントリー 総合

    2020年08月12日 12時06分

  • いのうえ みゆき - CVCキャピタリスト 兼 起業家

    なんだかんだ一番は、MSが強い大企業に無料orかなり安価でそこそこ便利で堅牢なチャットツールを提供できたという点が一番強いと思う。今のSlackは価値に対して高すぎると思う。人数が多い大企業ほど全社導入は躊躇するはず

    2020年08月12日 12時06分

  • Shinji Kono

    Slackの値段の高さに言及してないのは不自然。もう大企業は使ってない。価格に釣り合わないから。Office 365持ってるし

    2020年08月12日 12時06分

  • K.I / 日本酒スタートアップ

    大手が新興を研究、持ち前の開発力で独自進化させ、新興を上回った提供価値のサービスをリリース、という勝ちパターン。新興は、大手を上回る新たな提供価値を常に創出し続けなければならいない宿命

    2020年08月12日 12時06分

  • Lucifer-Alpha

    そらぁ、信頼性と既存ツールとの親和性よ。

    2020年08月12日 12時06分

  • Yudai Fujiwara

    オフィス365もTeamsも使わないんだよなGooglerなので

    2020年08月12日 12時06分

  • より Chatwork のほうがダメージでかそうなんだけどどうなんだろう(元々 はそれほど MS 依存してない会社が使ってる印象だけど

    2020年08月12日 12時06分

  • GOちゃん

    うんうんスタートアップ企業の正念場だね。やはりMSはすでに浸透しており、販路が広く、受け手側の安心感が培われている。slackは世に出るタイミングとスタートダッシュは良かったが、地力に弱い点で、最終的な拡大

    2020年08月12日 12時06分

  • TatsuroKita@エンタメ企画

    こんなに抜き去られていたのか。周囲だとSlackを使っている人たちが多いからあまり実感なかったけど、やはり既に営業基盤ができていると強いなSlack→Teamsへの置き換えってどのくらいあったんだろう

    2020年08月12日 12時06分

  • 古場 正行

    Teamsは、カタログスペックだけ見せられると圧倒的に優位なんだよね。

    2020年08月12日 12時06分

  • dpdp

    “すでにMicrosoft 365を導入している組織であれば、そのままTeamsを追加費用なしに利用できることが全て

    2020年08月12日 12時06分

  • Takeshi Shinoda

    以前からそういうのに興味なかった企業だけど、時代の方がせまっちゃって困ってる会社に、新しい時代のツールですという顔して展開するのが上手だよねMSは。Azureとか

    2020年08月12日 12時06分

  • あんどさん

    そりゃMicrosoftはエンタープライズ強いからでしょと思ったら概ね当たってた。Slackとは使いどころが違う。

    2020年08月12日 12時06分

  • 妖しい技術者サトシさん

    弊社のイット導入担当者は全部乗せなのに安いからって言っておりました。どうせメールとエクセルしか使えないやつが8割だから残り2割の声はどうでもいいのでしょうCap

    2020年08月12日 12時06分

  • tomokazu imamura

    自分も全く同じ意見を持っていた。アンバンドルされた個別の機能がサチると遅れてきた大企業にバンドルされる。 個別ツールの成功を見て、それらの良いところをシンプルにして1つのパッケージで提供したバンドリングだったから、Teamsは

    2020年08月12日 12時06分

  • アセンだ

    SlackとTeamsの目指すところの違いがわかりやすく解説されてる

    2020年08月12日 12時06分

  • ねこさん(ΦωΦ)

    昨年7月に発表されたMicrosoft Teamsの1,300万DAUという数字にテック業界は一瞬騒然と

    2020年08月12日 12時06分

  • yoshu

    シンプルに全部乗せでコスパが良いのと1アカウントで済むから管理が楽だよね

    2020年08月12日 12時06分

  • はてブ人気エントリー

    昨年7月に発表されたMicrosoft Teamsの1

    2020年08月12日 12時06分

  • 顧客課題pickup電話ピクポンCEOのyobata

    昨年7月に発表されたMicrosoft Teamsの1,300万DAUという数字にテック業界は一瞬騒然となりました。破竹の勢いで成長していたSaaSユニコ

    2020年08月12日 12時06分