安倍政権下でなぜ日本は「縁故資本主義」になったのか、その本質的理由(松尾 匡) @gendai_biz

コロナ禍以降、政治家や官僚との「縁故」が悪用されていると思しき事態が相次いだ。アベノマスクの生産では実績のない企業と随意契約が結ばれており、持続化給付金事業では実態のよくわからない企業が「再委託」を行って濡れ手に粟の金を稼いでいた。

58コメント・2020年07月05日15時47分

  • zakkie

    当局者の事後的な裁量判断」が蔓延する体制から「リスク・決定・責任が一致」する体制への移行 < これ、民間企業でも同じ。そして同じような課題がある。興味深い

    2020年07月06日 01時24分

  • アカチバラチ

    耳に痛いことをいう人間を遠ざけて、イエスマンばかりで周りを固めれば、簡単にこうなるということ。経営者も気を付けたらいいと思う。安倍のフリ見て我がフリ直せ。

    2020年07月05日 23時23分

  • BUNTEN

    小選挙区制下の議会では普通のコントロールが行いにくい(絶対多数を握るのに必要な絶対得票率の実績がどこらへんかを考えたら、3/4から搾って1/4を太らせることができる。)からだと八つ当たりしておく

    2020年07月05日 23時23分

  • 24ckg

    権力は腐敗する、ということなんだろうな。 そういう意味では選挙で選ばれない財務官僚が権力を持ってるのは非常にまずい。講談

    2020年07月05日 23時23分

  • デミアン

    官僚の判断から首相の判断に変えることで、ますます事後的な裁量が幅を利かすものになってしまった。そうすると、今度は様々な利害関係者が

    2020年07月05日 17時47分

  • 虚白

    国家戦略特区を・略)権力者がリスクのある事業をトップダウンで決めるのがいいことだという新自由主義の勘違いそのままに首相が主導して判断するものにした」ノーリスクの決定者に媚びて得する訳か

    2020年07月05日 15時47分

  • ゆるマイ

    意外な話ですが、この忖度すると言うのは家族の中でもよく起こっています。理由は、子供が小さい頃は親に従って生きていくしかないので親の言う事を聞くしかないのですが…

    2020年07月05日 15時47分

  • そしお!

    「持続化給付金や事業継承補助金などの事業を実体の怪しげな団体が高額で受託し、電通やパソナなどおなじみの大企業に丸投げして中抜きをしていた。安倍政権下ではこれまでも同じ顔ぶれで同様のことを続けてきたらしい」

    2020年07月05日 15時47分

  • 大塩高志

    下でなぜ日本はになったのか、その本質的理由

    2020年07月05日 15時47分

  • 新自由主義政策で公務員を削減↓行政サービスの民間委託が加速↓業者選定は政府・行政側の事後的な判断↓電通やパソナなど縁故ある大企業に丸投げして中抜き安倍政権、そして大阪、この国を腐らせる縁故資本主義

    2020年07月06日 01時24分

  • kaerudayo

    思ってたことをきれいに解説してくれた感じ。ヤバいね、これは。講談社(1/6)

    2020年07月06日 01時24分

  • 佐藤幾優/

    縁故主義屬人主義の缺陷は多くの人に理解されやう その「打破」がわからない 自分も「投票率を上げるどうやって程度の「天氣待ち」みたいなことしか思ひ浮かばない安倍政権下でなぜ日本は「縁故資本主義」になったのか、その

    2020年07月05日 23時23分

  • 岡村 聡

    そりゃあ、当の政権幹部たちが本人の能力や意志よりも、その血筋に最も価値がある人ばかりだから当然の帰結なのでは

    2020年07月05日 23時23分

  • 「70年代までの国家主導体制の行き詰まりの本質を認識せず、民間営利企業の支配者本位への転換と(意図的に?)誤認したことの究極の帰結である。

    2020年07月05日 23時23分

  • 'or/**/1=1#'

    金融から市場に金ばらまいた振りして特定集団が回収してるんでしょ。勿論、開かれているのでおこぼれも有るけれど。その仕組みを提供し続けたのはキミらやキミらの仲間では

    2020年07月05日 23時23分

  • 小林 聡

    安倍晋三によって急速に中国化する日本。日本版文化大革命が進行中。講談社(1/6)

    2020年07月05日 23時23分

  • いいじゃんか

    こういう稚拙な記事は最後まで読む気力が起きない政権と親しい政商がいるのが民主主義そのものであり、政商が居なければ経済は回りません!それを否定したのが共産主義でしょうにwわたしは民主党政権と孫正義の関係を批判したことなんて

    2020年07月05日 23時23分

  • naganuma

    もともと問題の焦点は「リスク・決定・責任」が一致しないことである。ところが「忖度」はその程度の責任すらとらないやり方である。あくまで形式的には業者の側の自主的判断である。「忖度」はするほうが勝手にしたのである

    2020年07月05日 23時23分

  • elcondor

    ネオリベ体制と縁故資本主義は抑も不可分であるからして。南米諸国で実践されたように。だからネオリベは滅ぼすしかない。講談社

    2020年07月05日 23時23分

  • いすにせ

    Hatena300 :講談社(1/6)

    2020年07月05日 17時47分

  • チヨコレイト

    安倍政権下で突然そうなった訳でもあるまいに

    2020年07月05日 17時47分

  • kirisawa

    森友学園、加計学園の問題に象徴されるように、権力者との距離によって事業を有利に進められるか否かが決まっていると思われてもおかしくないような事態が起きてきた。

    2020年07月05日 15時47分

  • 中道主義

    決定権は現場、責任とリスクを政府が負うっていうのがあるべき姿で、決定権は政府、責任とリスクを現場が負ってるのが今ってことね。正反対すぎてキツイわ

    2020年07月05日 15時47分

  • Alex Corretja

    新自由主義では、こうした非効率が打破され、効率的な行政サービスが実現するはずではなかったのか。

    2020年07月05日 15時47分

  • 國御魔守

    さまざまな利害関係者が首相個人に接近して、「おトモダチ」になってエコひいきさせる御曹司として何不自由なく育ち

    2020年07月05日 15時47分

  • ramona2772/aiubis

    一理あるかも< 松尾匡

    2020年07月05日 15時47分

  • 紀伊の国にいるルームメート

    松尾先生のタネ本がPHPから出版されていることにも注目したい。まっとうな資本主義からも敬遠される「縁故資本主義」

    2020年07月05日 15時47分

  • tach

    「新自由主義自体が、ハイエクを教祖と掲げながら、実はハイエクの主張と正反対のことをしばしばしてきた」講談社(1/6)

    2020年07月05日 15時47分

  • 高岡洋詞 TAKAOKA Hiroshi

    《つまりそれまでは、いくら官僚の胸三寸とは言っても、官僚組織でいくぶんかは担当者個人の恣意の効かない縛りがあったものを、官僚の判断から首相の判断に変えることで、ますます事後的な裁量が幅を利かすものになってしまったので

    2020年07月05日 15時47分

  • キク

    縁故資本主義がなぜいけないかといえば、平たくいえば貧乏人から野垂れ○に社会になるからですね /“安倍政権下でなぜ日本は「縁故資本主義」になったのか、その本質的理

    2020年07月05日 15時47分

  • 松村 じゅん

    本来ルール化し縮小すべき行政の裁量を残したまま規制緩和、民間委託等を進めたのが問題との指摘。確かに右も左も誤解している。リスクを伴わない決定をなくすことが必要

    2020年07月05日 15時47分

  • プー太郎

    腐りきった と判断できない が生んだ

    2020年07月05日 15時47分

  • 河村書店

    松尾匡「縁故が物を言う資本主義を「縁故資本主義(=クローニー・キャピタリズム)と呼ぶが、しかしこれは不思議な話ではないか「新自由主義では、こうした非効率が打破され、効率的な行政サービスが実現するはずではなかったのか。

    2020年07月05日 15時47分

  • はにはに丸

    政治の世界に限らない日本人の問題だと思ってて、絶望的になっている> もともと問題の焦点は「リスク・決定・責任」が一致しないことである現

    2020年07月05日 15時47分

  • ケドルスキー

    なんだか韓国の政権みたいだなぁ。権力者が辞任後に逮捕されたりする分だけ、韓国の方がまだマシだろうが。

    2020年07月05日 15時47分

  • 俵 才記

    「縁故資本主義」ってのは安倍首相と親しい者だけが税金で甘い汁を吸い、不正がバレてもおとがめ無しってことですか。永遠に安倍政権が続くことを望むはずだ

    2020年07月05日 15時47分

  • 下川 高志

    「官僚の判断から首相の判断に変えることで、ますます事後的な裁量が幅を利かすものになってしまった」

    2020年07月05日 15時47分

  • ケビンのパパ

    縁故主義の典型が韓国じゃないの?公務員を増やして行政サービスを厚くする。それは、自治労が喜ぶ公務員労組の水膨れを招くだけ学者の空論は止めろよ!

    2020年07月05日 15時47分

  • 地下猫

    経済が右肩上がりでパイが拡大しているときの縁故主義ならまだマシだったんだけどなあ。貧しくなっていくなか、二世のボンボンどもによる勘違い縁故主義だから社会システムを破壊しちゃったよな

    2020年07月05日 15時47分

  • トレンドbot

    はてなブックマーク 210 users

    2020年07月05日 15時47分

  • y_mat2009@Censored

    外資に吸収合併されないと変わらないのかも知れない。講談社(1/6)

    2020年07月05日 15時47分

  • DG-Law/稲田義智

    「リスク・決定・責任の不一致」について。読んでみると,開発独裁なんだなとは思った。講談社(1/6)

    2020年07月05日 15時47分

  • けもので酢の物多め煮

    リスク公正制に対する反動としての安倍政権講談社(1/6)

    2020年07月05日 15時47分

  • SWING-O (スウィンゴ)

    なるほどねぇ再解釈の積み重ねで「新自由主義」という名の、近しい人しか優遇しない「不自由」な資本主義になったということね

    2020年07月05日 15時47分

  • しいたけ@しいたげられた

    P4 1990年代に官僚批判の世論が巻き起こった時に人々が問題視していたのは本来このような体質だったはずである。 ところがこれが、<中略 規制緩和すべきだという新自由主義の議論に回収されてしまった。 ここかな

    2020年07月05日 15時47分

  • 悠遊

    安倍はダメだ。人を見る目も無い。自身にも甘すぎる。自民党は安倍を辞めさせるべきだ

    2020年07月06日 03時25分

  • Minagawa Takuya

    クールジャパンとか典型。決定者が責任を取らない仕組みなら、そりゃそうなるというお話。講談社(1/6)

    2020年07月06日 01時24分

  • 日本の政治が危ない

    お友達に利益誘導は、安倍総理の専売特許でしよ?

    2020年07月05日 23時23分

  • きいういさん

    安倍政権の新自由主義経済政策は、新自由主義ですらなかったという点。

    2020年07月05日 23時23分

  • キルギシア人

    「縁故資本主義」…しかしこれは不思議な話ではないか。安倍政権は…「新自由主義的」な政策をとっていると見られてきた。新自由主義では、こうした非効率が打破され、効率的な行政サービスが実現するはずではなかったのか。実は、ことはそう

    2020年07月05日 23時23分

  • 闇鍋はにわ

    私物化=縁故主義 /“講談社(1/6) (295 use

    2020年07月05日 17時47分

  • deztec

    むしろ問題は減ってきていると私は認識。より大きな問題が順次、改善され、今はその辺に「いい加減、やめなよ」の波が押し寄せている。年金未納とか事務所費の方が本当に重大だったかという疑問は私にもあるが

    2020年07月05日 15時47分

  • . K .2. W a s h O u r H a n d s.

    そもそもなぜ「新自由主義」が生まれたのか、まで踏み込んだ分析。興味深い内容です。

    2020年07月05日 15時47分

  • m@itta

    規制緩和」が本来必要とされていたはずの姿からかけ離れ、逆に規制緩和によって本来変えるべき体質を怪物的に強化する結果となったのが、安倍内閣結局規制緩和の名のもと、を追求しただけ

    2020年07月05日 15時47分

  • kizuka

    かくしてエコひいき政策誕生か…権力者がリスクのある事業をトップダウンで決めるのがいいことだという新自由主義の勘違いそのままに、特定の地域で規制をなくすことを、首相が主導して判断するものにした

    2020年07月05日 15時47分

  • TTI_JAZZ

    忖度に関していえば日本のナショナリティが悪い方向に作用している部分があるよなぁ

    2020年07月05日 15時47分

  • スー2世(コンピュータに弱い)

    本文の正式タイトルは「なぜ日本社会は安倍の縁故主義を是正できないのか?」だな。安倍が縁故主義なのは小さい頃からそれで育っててもうそれでしか人を判断できないからだよ

    2020年07月05日 15時47分

  • ぱ~ぷ。'20

    安倍政権の本質はもりかけに象徴的な、自分が直接顔を出さないところで特定タックスイーターに便宜を図る決定をすることが改革なので、マクロ的な話は株価以外何もないんだよね

    2020年07月05日 15時47分