「博士」生かせぬ日本企業 取得者10年で16%減:

世界は新たな「学歴社会」に突入している。経営の第一線やデジタル分野では高度な知識や技能の証明が求められ、修士・博士号の取得が加速する。主な国では過去10年で博士号の取得者が急増したのと対照的に、日本は1割以上減った。

71コメント・2019年12月08日16時06分

  • J☆J@SSSS.FLT

    基礎研究を疎かにすると結局、モノになる研究の数が減る訳だから最終的にはジリ貧になるのだね。

    2019年12月08日 17時20分

  • pongpongpain3

    不要な専門家をなんで採用しないといけないんだよ。そんなに博士が有用なら博士だけで起業して成果だしてみればいい。IT系だったらそういう会社いくつもあるよ。 /“

    2019年12月08日 17時20分

  • Nobuyoshi Sato

    博士が余っちゃったのも大学が悪い文科省が悪いというけど、世界的にみると博士を雇おうとしない企業が一番のガンなんだよな

    2019年12月08日 16時06分

  • 松崎光弘の第13研究室

    博士どころか学士すら活かせていない。今日の稼ぎのための消耗戦に投入するから、学生も専門知識や学問的な態度よりも「コミュ力」とやらに奔る

    2019年12月08日 16時06分

  • enshot

    自分を生かしてくれないのならば、自分を生かしてくれる場所に行くか、自分を生かせる場所を自分で作る。残念ながら、私は他の方法を知りません

    2019年12月08日 16時06分

  • Tomoka

    周りの外国人の友達と話すと、大学院進学が当たり前という意見に対し、私は「日本人はあんま大学院行かないんよ。文化なのよね」と答えてきたが、文化という言葉で片付けられない気がしてきた

    2019年12月08日 16時06分

  • 大学職員の部屋

    そもそも「学士」すら生かせているのかも疑問なのでは?

    2019年12月08日 16時06分

  • Supacon

    政治家と官僚が国家の科学レベルを上げたいなら増加させ、カリソメの言葉だけなら衰退していけばいい。変えたければ、想いのある政治家を選べばいい。酔狂な個人はいつの時代でも獲りにいくでしょうし。

    2019年12月08日 16時06分

  • Katsuhito Sudoh (ja)

    日経新聞の博士ホルダー数が知りたい

    2019年12月08日 17時20分

  • ルーンハースト:ver.701

    日本の大学がアメリカのような大学システムと違うからコストパフォーマンスが悪いのとry…

    2019年12月08日 17時20分

  • bayashi

    就職氷河期世代の悲惨な結果を見ているのと、博士とっても給与に反映されないからメ、日本国内で民間企業で働くにはメリット無いんだよな

    2019年12月08日 17時20分

  • 松下 康弘

    まずは自由な時間を与えてください。

    2019年12月08日 17時20分

  • gritchy

    もともと取る人の割合が少ない訳だから企業での割合で少なくても当然では??なんでも企業のせいにしない

    2019年12月08日 17時20分

  • 化粧心理学者 平松隆円

    まぁ学位があったからって、なんてことはないわけで、問題は研究をしてるかどうか

    2019年12月08日 17時20分

  • やかんくんです。

    日本で博士とっても役に立たないんだなw

    2019年12月08日 17時20分

  • TJO

    個人的には日本社会で博士号が役立ったこと一度もないしなぁと「日本の博士号取得者は16年に1万5000人と10年間で16%減った。少子化は関係ない。この間に4年制大学の入学者は一貫して増えている。学生が専門課程への進学をためらい、日

    2019年12月08日 17時20分

  • RYST

    大学院はモラトリアムが通うカルチャースクールって会社役員の知人が言っていた

    2019年12月08日 16時06分

  • 岡野亮義 Akiyoshi Okano

    日本は「大卒」の肩書きは過大評価され、「博士号取得」の称号は過小評価傾向にある気がします博士の人たちほんと凄いのでもっとお金持ちになって欲しい

    2019年12月08日 16時06分

  • 名古屋外国語大学世界教養学部

    専門性よりも人柄を重視する雇用慣行を維持したままでは、世界の人材獲得競争に取り残されかねない

    2019年12月08日 16時06分

  • 本石町日記

    しかし、博士人口で圧倒する米国で起きたことは、異常な格差拡大の挙句に保護主義のトランプ大統領の輩出で、マクロ経済も日本化して、博士減を過度に憂う必要もないと思うが

    2019年12月08日 16時06分

  • 立憲パートナーズ杉並・有志

    教育の最高峰である「博士」を育てるには、教育全体のすそ野を拡大しなければならないと思いますが、OECD諸国の中で教育に最もカネをかけていないのが日本。だからこういう結果になりますね

    2019年12月08日 16時06分

  • 活かせない社会も問題あるかもだけどボクら自身ががしっかりしてればいいだけだよね7つの習慣読みなさいドクターのみんな

    2019年12月08日 16時06分

  • 山羊

    結局、入社も配属も専門性を考慮しない所が多いんやろうな。そら大学での勉強は役に立たないとか言うヤツ出てくるわ。役に立たない所にワザと入れようとするんやもん。

    2019年12月08日 16時06分

  • crossroad

    雇用慣行が理由になってるけど、自分は逆だと思えるのよね。PIは看板はあるのに営業力のなさ、零細企業の経営をしているという意識の無さが原因だろうなと思う。結局、研究室単位での社会に対しての価値提供力が低い。

    2019年12月08日 16時06分

  • Grail武部克己/Katsumi T.

    没個性を好む企業風土があるからかな博士」生かせぬ日本企業

    2019年12月08日 16時06分

  • mimikun

    まさしく。日本が世界の中では低学歴化…有名企業でも学卒で成り立ってるもんね。海外現法の現地社員の方が日本からの派遣より高学歴というのが最近の現象。タイ、中国、韓国とか特にね

    2019年12月08日 16時06分

  • Sinusoidal Lambda

    今更おせーわ。前職ではこいつ博士だったらもう少し色々仕込めたのになあと思ったことはある。配属ガチャの問題も多いにあるんですがね博士」生かせぬ日本企業

    2019年12月08日 16時06分

  • のむらつぐる

    生かせぬ、というより、生かす気がないじゃないの

    2019年12月08日 16時06分

  • しぶちん

    専門性」ではなく、「コミュニケーション能力」など人柄に関する項目ばかり』の採用をやっていて、大学教育に口を出す人たち博士」生かせぬ日本企業

    2019年12月08日 16時06分

  • kuutyuucamp

    管理職が使いこなせないからでしょう。マネジメントの考え方を管理からファシリテートに変えていかないとこの問題は解決しなさそう

    2019年12月08日 16時06分

  • LASERBLADE

    金融機関なら「博士号で預金や融資案件取ってきたり投信売ってこれるのかよ。という話になって終わってしまう。

    2019年12月08日 16時06分

  • R.Kodaira 小平龍四郎

    私のカバー領域でいうと、資産運用会社。欧米は投資先の業種に応じた博士号取得者がずらり。日本では、親会社の総務部長が系列運用会社の役員をやっていたりする。専門家を評価、処遇できるはずもない。悪しき「地頭主義」からぬけだせない

    2019年12月08日 16時06分

  • kazy

    今更気づいたけど、なんで動画はホワイトボードに手書きなの?なんでそれ効果的だと思ったの博士」生かせぬ日本企業

    2019年12月08日 16時06分

  • TANAKA Sigeto

    [専門性よりも人柄を重視する雇用慣行

    2019年12月08日 16時06分

  • 舞田敏彦

    分かりやすい動画だ。博士の日米比較。

    2019年12月08日 16時06分

  • violet

    博士号取得者が減るのは日本だけ」欧米諸国はここ10年で大学院進学者が2桁増えたのに、日本は16%も減った→少子化は関係ない日本人だけでは定員埋められず、経済学の修士課程は

    2019年12月08日 16時06分

  • yuuta

    専門性が高い人にお金を払わない文化があるからね。博士は海外出たほうが稼げるんじゃないかな。 /“

    2019年12月08日 16時06分

  • 吟じ

    日本ではヒロシとハカセの間に差がないからね。

    2019年12月08日 16時06分

  • タコcalmar

    所謂「評価される人」の型が硬直化して染み付いているので、博士号を取れるようなハイスペック人材もそのフレームにはまらない限り評価はされない。40歳までコンサルで全く評価されなかった同僚がAIベンチャーで大活躍しているケースを目の当た

    2019年12月08日 16時06分

  • 博者不知

    記事読めないからとりあえず読める範囲でツイ。「専門性よりも人柄を重視する」のはなぜか?終身雇用だからだよ。雇用制度変わらなきゃなにも変わらない

    2019年12月08日 16時06分

  • Kaoru OZAWA

    チャートは語る)なぜ日本は博士が増えない

    2019年12月08日 16時06分

  • hiro みずの ひろのり 水野裕識

    博士号取り、大企業に入ったお初仕事がパーティション購入など事務系作業でした。創業して初めて行った仕事は、帝国大学の総長の語るテープ起こし作業でした。これが今の日本ですね

    2019年12月08日 16時06分

  • 居候

    「専門性よりも人柄」って本当に日本企業らしい表現だと思う

    2019年12月08日 16時06分

  • まるこ@読書会&毎日コミット

    ▼日本で博士号取得者が減っている。そして日系企業で博士号取得者ほどの高学歴者を必要としていないのかしら、と思います。最終学歴「大学・高校」での給与の違いを新卒採用のホームページに載せているところは多い

    2019年12月08日 16時06分

  • OPPOSITE(ディレル6502)

    企業側が「使う」能力がないだろうからなぁ

    2019年12月08日 16時06分

  • 罪んだ醒めば協会

    まず日経が博士号取得者を何人採用しているのか、話はそれからだ。法務博士やったら承知せんぞ。

    2019年12月08日 16時06分

  • 大野裕司(術数学)

    政権交代で博士が生きられる社会をつくろう

    2019年12月08日 16時06分

  • tommy

    海外で働くと、初めて会うお客必ず聞かれる事が修士号、博士号を取っているのか。俺は院卒でも何でもないが、友人でも院卒ってそう多くない気がする

    2019年12月08日 16時06分

  • なべしん@意識高いニート

    頭が悪いのがトップにいると煙たがれるよね。偏差値が10違うと会話が成立しないし

    2019年12月08日 16時06分

  • 化学品管理子

    思ったより減ってないと思ったのは管理子だけでしょうか?

    2019年12月08日 16時06分

  • 三宅正裕 MD, PhD, MPH @ 眼科

    博士課程って、「きちんとこれまでの状況を理解して、仮説を立てて検証し、それを他者に対してロジカルに説明する」という訓練なので、本来、仕事する上で普通に必要な能力な

    2019年12月08日 16時06分

  • はげあたま|(夢)|

    博士課程の頃いくつか新卒説明会に潜り込んだが、形としては受け入れてても、担当者が学士・修士しか想定・経験してないケースが8割で「こりゃダメだ」ってなりました

    2019年12月08日 16時06分

  • Briareos@残弾数はいつも──────

    日本企業にとって必要なのは変な知識を持ったインテリ社員ではなく、言われたことをしっかりやり遂げることができる作業員的社員だからねぇ

    2019年12月08日 16時06分

  • 石川康宏

    つまりは日本企業による人間安使い政策の結果だと。↓30歳前後の平均年収を比べると、日本の学部卒人材が418万円なのに対し、修士・博士の大学院卒は524万円。その差は1.25倍だ。米国の修士の平均年収は763万円で、学部卒の1

    2019年12月08日 16時06分

  • 大石雅寿(個人としての発言)

    日本企業は高学歴嫌い。語弊はあるが低学歴指向と言っても良いかも。

    2019年12月08日 16時06分

  • 村上拓哉

    僕は博士号取ってないけど、今の仕事を通じて専門家の有用性を日本企業に理解してもらえる契機になればいいなとは強く思っている。必要なのはコミュニケーションのはずなので、両者を架橋できればなと。

    2019年12月08日 16時06分

  • 貴友会

    即戦力欲しかったら修士博士雇うべきだと思う。専門家が即戦力でなくてなんなのか。

    2019年12月08日 16時06分

  • みっちゃん

    例えばドイツと比べると、博士ポストが限られている分、学費さえ払えば枠の制限が少ない日本の方が割合・全体数共に多くなりそうな気がするんだけどそうでもない。なんでだろう。単純にドイツの研究費が多いのか、物理の傾向か

    2019年12月08日 16時06分

  • かなやたなは

    博士号取得者が減るのは無用な高学歴化が進んでいないということなので、喜ぶべき素晴らしいことだと思うけどな。博士号取得者が増えないと

    2019年12月08日 16時06分

  • Yasuhiro Fukuda

    十把一絡げの新卒一括採用だもの。博士どころか理系と文系の差もない。成果や能力で評価ができるわけがないよなあ。 /“

    2019年12月08日 16時06分

  • 荒木千秋女子のお金入門発売中

    時代と逆行する私。只今、D1です

    2019年12月08日 16時06分

  • いとーT[最近はペーパークラフト作家]

    自分より優秀な部下を使いこなせない/認めない/学歴のみが全て というダメ上司がいる限り、この事態は救えないし、日本の衰退はますます加速する。

    2019年12月08日 16時06分

  • wildhog

    博士でもまずは3年支社で営業やらせたりするからお互い不幸だよ。 /“

    2019年12月08日 16時06分

  • すかんぴん

    専門性よりも人柄を重視する雇用慣行

    2019年12月08日 16時06分

  • ほりひとみ

    博士課程に進んだ人が、就職のために博士号を諦めざるを得ないなんて…採用面接では専門知識はほぼ問われず、逆にこう求められた。「学位取得より入社を優先してほしい」。結局、博士号は取らなかった』

    2019年12月08日 16時06分

  • もり

    博士、死んじゃうの…?企業に入ると命を失うの

    2019年12月08日 16時06分

  • 山本

    海外の事情を知らないから「比較」できないけど、日本の大学生は、単位ギリギリまでバイトして遊んでる印象。博士以前に、そもそも、勉強する気がないんだろ

    2019年12月08日 16時06分

  • dr. ddsk

    IT業界で働ける分野なら博士は引く手数多じゃないの?化学なんかで学位とってもニーズはないけど。各国の学位の分野の割合知りたいわ

    2019年12月08日 16時06分

  • ゆうせい

    専門人材を活かせない日本。低賃金の社畜ばかり育てる大企業の雇用システム。三流国も近い

    2019年12月08日 16時06分

  • Mikihito Tanaka @Regorillated

    多くの人が指摘しているだろうが、「博士とったのに営業」とか、「専門知vs.現場知」みたいな構図に落とし込んでいる時点でちょっとこの記事の執筆者の見識も古くて疑問博士」生かせぬ日本企業

    2019年12月08日 16時06分

  • ひかる(工学趣味)

    2:00非常に重い問題を軽く書いてしまってすみません。経済大国の国運がタイタニック

    2019年12月08日 16時06分