昭和天皇 戦争回顧 メモ見つかる 具体的記述も | NHKニュース

初代宮内庁長官 田島道治が残した資料の中から昭和天皇との対話を記した「拝謁記」とは別に、戦後、昭和天皇が側近たちの前で戦…

33コメント・2019年08月21日00時46分

  • 月日は百代の過客6号

    そして、メモの最後の「敗因」の項目には「精神に重を置きすぎ科学軽視」

    2019年08月21日 10時46分

  • 阿嘉尚敏

    重治 「墓場からの声」より:《犀星が日本的一身の処理を 達治が退位を求めていた。》タレガイマサラ コレヲシッテ ヨロコブカだ!

    2019年08月21日 10時46分

  • かへねろ/たつみん

    今も。「精神に重を置きすぎ科学軽視」

    2019年08月21日 10時46分

  • SADAO

    NHKは を「入手しました」と報じた

    2019年08月21日 10時46分

  • タワワゴト

    戦争責任ってなんだろうといつも思うよ。仮に日本が戦争に勝ってたらルーズベルトやトルーマンを戦犯として処刑してたのかな、野蛮だよな。

    2019年08月21日 10時46分

  • 有村悠@9/22砲雷撃戦52・ぬ13/14

    テキストでは山田教授のコメントがところどころ変だが(『ガダルカナル島の戦いを機に東部ニューギニア南岸のポートモレスビーを攻撃』とはこれ記者がヘンに言葉を補っているのかしら

    2019年08月21日 10時46分

  • Tony

    組織論と情報戦がやはりキーポイント!

    2019年08月21日 10時46分

  • 内田

    「の軍事思想はあまり戦線を拡大しすぎると戦力分散になって不利になるという非常にオーソドックスなものだ」

    2019年08月21日 08時47分

  • shun

    これまで見つかっているの発言の中でも、こうすればよかったという発言はほとんど出てきていない。攻勢作戦の勢いで戦線広げてしまった結果補給ができなくなり、急速に後退することになったことが日本軍の作戦失敗の大元で、日本軍の失敗

    2019年08月21日 08時47分

  • 有芝まはる殿下。 / ..

    証言録宮中反省会、といった趣の。 /“

    2019年08月21日 08時47分

  • 高木 風

    毎日新聞の見出し「は戦争を反省」はミスリード昭和23年10月 が側近たちに戦争に関する回想を語る。「マリアナを防備すればよかった」「ガダルカナルを捨てニウギニヤを攻撃した方よかつた」などは戦争の反省ではない

    2019年08月21日 08時47分

  • カイン

    やはり再三にわたって仰られた下剋上が秩序を破壊してたんだ。

    2019年08月21日 08時47分

  • 勧善懲悪55 (Zen)

    「メモが見つかり、NHKが入手しました」と言うけど、メモが一人でNHKまで歩いて来て「こんにちは」と言う訳がない!誰が、何故今になって、何故「反日メディア」に、幾らもらって渡したのか、等などを知りたい!

    2019年08月21日 08時47分

  • NISINAGA Atusi 西永篤史

    「下剋上にはじまり下剋上によって敗れた」

    2019年08月21日 08時47分

  • kenji

    原稿用紙11枚メモだから2000字程度だろうか。ニュースはそうした観点では報じていないけど、独白録とこのメモの重複箇所があると研究が進みそうではある。

    2019年08月21日 08時47分

  • キク

    NHKが独自に入手云々と自慢するならなんで記事消すんだ?天皇の戦争責任について考えるのに大事な記事だ /“

    2019年08月21日 08時47分

  • hino

    が戦争のやり方についてと踏み込んだ発言をしている資料はこれまでになく、大元帥・に、今まで以上に迫ることができる貴重な資料だ

    2019年08月21日 08時47分

  • ムハラグ

    メモの最後の「敗因」の項目には「精神に重を置きすぎ科学軽視陸海軍不一致」などと記され、「下剋上」ということばで結ばれていました。

    2019年08月21日 01時47分

  • 永岡秀樹生前準備デザイナー

    内容についての当否はともかく、このメモの発見をNHKが狂ったように報じまくっているのは、異常・異様だと思いますよ。

    2019年08月21日 00時46分

  • アイヌ語で浮き草という意味だそうです。

    部下が東條の威を借りて国民に無理を押しつけるようになった結果この辺りの詳細でてくるといいね。

    2019年08月21日 00時46分

  • /踊ウタマロ\

    “昭和23年10月にが側近たちを前におよそ1時間半にわたって戦争に関する回想を語った際にその場で作成されたとみられることがわかりました

    2019年08月21日 00時46分

  • the unforgiven

    おーい、いそのー!天皇の戦争責任をもう一回考え直そうぜー!

    2019年08月21日 00時46分

  • firefoxkazu

    「精神に重を置きすぎ科学軽視」お気づきでしたか陛下。

    2019年08月21日 00時46分

  • 織田泰之

    反省をしたからといって戦争責任が消えるわけではない。やはり戦犯として東京裁判で戦争責任を追求すべきでした。この日本には無責任だけが生き残ってしまった

    2019年08月21日 00時46分

  • matrix

    具体的な戦略や戦術をこんなに考えていたんですね。「の」NHK「マリアナを防備すればよかった」「ガダルカナルを捨てニウギニヤ、ポートモレスビーを攻撃し

    2019年08月21日 00時46分

  • rivlia

    「精神に重を置きすぎ科学軽視」今も変わらんな

    2019年08月21日 00時46分

  • ひきた ぶんごろう

    これは興味深い。専門家による詳細な解説と出版を期待したい。

    2019年08月21日 00時46分

  • strkmk

    ニュースで正しく伝わるわけもなくつまるところは情報の一部をつまんだNHKによる利用という面が強いと思われる独善的に公共性をアピールといったところか

    2019年08月21日 00時46分

  • ふつーのホモ達也

    今年のNHKはどうして次から次と新しい資料が見つかるんだろう?不思議。

    2019年08月21日 00時46分

  • A/T@日之丸街宣終了済

    NHKが独自入手した「のものとみられる」「メモ」なんて、胡散臭い以外の何物でもないんだが

    2019年08月21日 00時46分

  • かやのなか

    作戦の反省や後悔か。戦争に勝ちたかったんだろうな。

    2019年08月21日 00時46分

  • まもるぱんち

    最近になって、昭和史の本やWikipedia等のネット記事を読み漁ってるので、非常に興味深い。

    2019年08月21日 00時46分

  • BARANEKO

    続き拝謁記」とは別に、ヒロヒトが側近たちの前で戦争の回想を語った際にその場で作成したメモが見つかり、NHKが入手。ヒロヒトが明確に自身の意志で日帝の戦争を分析し、しかし「下剋上」で自身の戦争遂行(戦略・戦術)の意志が貫き

    2019年08月21日 00時46分