異なる意見とどう向き合う? ロバート・キャンベルさん | NHKニュース

愛知県で国際芸術祭の展示が中止された問題。私たちは、この問題で議論となった「電凸」と呼ばれる抗議活動について先週記事にし…

16コメント・2019年08月20日21時48分

  • gunswake

    こうだと常識的に考えている物事を、いつもと30度ぐらい違う角度からみると、実はそれが常識でないことを発見することもあります。信念を持つことは大事ですが、その信念を支えるファクトと向き合い続けることが重要です」〉

    2019年08月20日 21時48分

  • shun

    人は帰属する母体が正しいと信じ、そこを脅かす何かに対して傷つけ排除する。こうだと常識的に考えている物事を、30度ぐらい違う角度からみると、実は常識でないことを発見することもある。信念を持つことは大事ですが、その信念を支えるファク

    2019年08月20日 21時48分

  • ロバート キャンベル official (new!)

    あいちトリエンナーレ「表現の不自由展・その後」に関連する記事です。

    2019年08月20日 21時48分

  • 減災インフォ

    「人は帰属する母体が正しいと信じ、そこをおびやかす何かに対して傷つけたり排除したりする。…信念を持つことは大事ですが、その信念を支えるファクトと向き合い続けることが重要です」

    2019年08月20日 21時48分

  • 高橋裕行

    「つぶてを強く投げることで、ヒット数が増える、いいねが増える、そういう力がだんだん強くなっていると感じます。右も左もいわゆる革新も保守もそれぞれの立場を誇示して動かない、対話することを拒み、避けています」Twitterも言葉がキツ

    2019年08月20日 21時48分

  • 太郎玉置

    小難しいこと仰らなくても大村氏と津田氏に 経営管理能力レベルなかった だけでしょう

    2019年08月20日 21時48分

  • Aries

    いつもと30度ぐらい違う角度からみると、実はそれが常識でないことを発見することもあります。信念を持つことは大事ですが、その信念を支えるファクトと向き合い続けることが重要です」

    2019年08月20日 21時48分

  • ロバート キャンベル

    愛知トリエンナーレへの政治家の苦言や中止について今月始めSNSで数度発言しました。夥しい書き込みをいただき、それらを読み返しながら今回自分の考えを少し整理してみました。よろしければご一読ください

    2019年08月20日 21時48分

  • 原田 英男

    NHK8/20:。私たちは、この問題で議論となった「電凸」と呼ばれる抗議活動について先週記事にしました。今回は、自身も「発信者」として、異なる意見を持つ相手と日々向き合っている日本文学研究者

    2019年08月20日 21時48分

  • shin

    トリエンナーレの反日ヘイトに関して今回の展示会が中止されたことについて、開口一番、「とても残念なことです」この出だしだけで「電波記事」だと分かる良心的な記事。異なる意見を無視してるのは反日左翼です

    2019年08月20日 21時48分

  • cio

    正直なところ、ほんの少し美術を勉強した身として中止されるべきではないという考えもありながら、日本人としては複雑な気持ちにもなった。とは言え、の仰るように、落ち着いて議論ができたらと思う

    2019年08月20日 21時48分

  • 足立Gripenイチロウ

    元より芸術監督を名乗る人は、電凸というより、炎上を目的として企画したのだから、彼の悪巧みに気づかなかった愛知トリが残念だね

    2019年08月20日 21時48分

  • Watanabe Hiraku

    信念を持つことは大事ですが、その信念を支えるファクトと向き合い続けることが重要です

    2019年08月20日 21時48分

  • strings

    対話や議論は展示が無くても出来る。一方的にヘイト作品を展示し怒りを煽っておきながら、対話しましょうは筋が違う。怒りをあおれば今回のような過激な行動を起こす者も出てくる。こういった負の連鎖を止めるために多くの国でヘイト表現が規制され

    2019年08月20日 21時48分

  • Ray

    人は帰属する母体が正しいと信じ、そこをおびやかす何かに対して傷つけたり排除したりする。いつもと30度ぐらい違う角度からみると、実はそれが常識でないことを発見することもあります。信念を持つことは大事ですが、その信念を支えるファクトと

    2019年08月20日 21時48分

  • たまや しげる

    では、意見の異なる相手と、どうすれば折り合えるのか、改めて問うと、「一度、自身の価値観を見つめ直すことじゃないか」と答えました

    2019年08月20日 21時48分