牛に海藻を食べさせることで「げっぷ」を減らし地球温暖化を防ぐ方法が模索されている

メタンは天然ガスの主成分として知られていますが、同時に地球温暖化の原因となる温室効果ガスとしても有名であり、同量の二酸化炭素の20倍以上もの温室効果をもたらすとされています。メタンは牛などの草食動物が出すげっぷや糞にも含まれていますが、牛が出すげっぷを「海藻を食べさせることで減らす」という試みが進行中です。

17コメント・2019年08月19日20時48分

  • GIカギケノリと呼ばれる種類の海藻が牛のげっぷを99%抑制する効果を持つ99%!それはすごい。

    2019年08月20日 03時22分

  • tatuki_h

    「畜産によるメタン排出量は全世界におけるメタン排出量の20%以上」「カギケノリと呼ばれる種類の海藻が牛のげっぷを99%抑制」。将来的には豚や羊にも応用。→牛に海藻を食べさせることで「げっぷ」を減らし地球温暖化を防ぐ方法が模索されて

    2019年08月20日 03時22分

  • 七紙零

    ネタっぽくみえたけど、うまく行けば結構大きな削減ができる話なんですねGI

    2019年08月20日 03時22分

  • 魔宵蛾(休眠中

    GI カギケノリ、日本人なら感想は「それ喰えるの? 美味なの?」だよな(牛より先に人間が食う気満々

    2019年08月20日 03時22分

  • たばこねこ

    人間の勝手で自然界の連鎖を断ち切っていいのだろうか?牛のゲップが必要な所もあるんじゃないかなGI

    2019年08月19日 20時48分

  • サイクル野郎

    これが効果あるなら、ニュージーランドではメチャクチャ効果あるはずなんて言ったって人間の3.5倍の数の牛がいるんだから!www

    2019年08月19日 20時48分

  • Ryota Takahashi

    GI 面白い。げっぷを99%抑制する効果を持ち、混ぜる量は2%未満でいい。肉質、乳

    2019年08月19日 20時48分

  • 手羽先

    ちょっとタイムリーな話でワロタ

    2019年08月19日 20時48分

  • 気候変動の向こう側

    GI 牛のげっぷに含まれるメタンは地球温暖化を加速させる要因の一つとみられており、畜産に

    2019年08月19日 20時48分

  • SAWA

    ついに生物の排出する物質を減らすことで温暖化対策を訴え始めたこの分なら地球を救うために人類撲滅を謳うリアル東方不敗が登場する日もそう遠くないだろう

    2019年08月19日 20時48分

  • 名無しぺんぎん

    GI 海藻でかいそうするわけか

    2019年08月19日 20時48分

  • shintaro hari

    肉を食べないことは健康にいいかは色々な意見がありますが、環境にいいことは間違いないのかな恐竜は絶滅した原因の一つに恐竜のゲップとおなら説は真面目にあるらしい

    2019年08月19日 20時48分

  • shoot_c_na@寧々さん萌え

    ゲップってセルロースを分解する過程で出てくるものでしょ?GI

    2019年08月19日 20時48分

  • Qoo

    研究チームはオーストラリア国内の全ての牛が食べるエサにカギケノリを混ぜることができれば、オーストラ

    2019年08月19日 20時48分

  • 鳥頭のフレンズ

    “畜産によるメタン排出量は全世界におけるメタン排出量の20%以上を占めている牛のゲップすげぇ…GI

    2019年08月19日 20時48分

  • wanazuki

    逆にもっとゲップさせて回収した方がいいんじゃね気密牛舎とガス回収装着有ればいいんだろおいにーも漏れないしいいことづくめだろ

    2019年08月19日 20時48分

  • おぼろんアーゼマの使徒@鞄鯖

    研究自体は草だけど、牛にも腸内環境の影響はあるはずで、細菌の働きを悪くするなら彼らの体調に関してはどんな影響があるのか気になるGI

    2019年08月19日 20時48分