リコール対象のMacBook Proが「発火する危険がある」として航空機への持ち込み禁止対象となる

2019年6月、Appleは一部のMacBook Proに「バッテリーが過熱により発火する危険性がある」として、リコールプログラムを発表しました。そんな発火する危険のあるMacBook Proについて、アメリカの連邦航空局(FAA)が航空機内への持ち込みを禁止しました。

13コメント・2019年08月14日20時06分