コンゴ民主共和国、はしかの流行を宣言 1500人が死亡した恐れ

【6月12日 AFP】アフリカ中部のコンゴ民主共和国の保健当局は、麻疹(はしか)の流行を宣言した。

5コメント・2019年06月13日02時48分

  • モモのモモ

    統計を分析した結果、はしかによる死者が1500人に達した可能性があるとしている。

    2019年06月13日 02時48分

  • Shoichi Kitamura(macchanoco)

    本文より: 先月半ばまでの感染疑い例の報告数が「計8万7000例に達している」と発表。←半端でない人数の感染

    2019年06月13日 02時48分

  • Sub-Saharan Mining

    DR Congo fears , dead from measles epidemic人が死亡し

    2019年06月13日 02時48分

  • みかんの飼い主

    はしかは感染力が非常に高い伝染病。日本だっていつ大流行するか。ワクチン接種が足りてない2040代の特に男ども、さっさと予防接種受けやがれ。

    2019年06月13日 02時48分

  • Mugen UJIIE (氏家 無限)

    保健相は、「年初以降、はしか感染が疑われる症例数の増加がみられる」と述べ、先月半ばまでの感染疑い例の報告数が「計8万7000例に達している」「死亡率は推計で1.8

    2019年06月13日 02時48分