AI時代へ向けて育成すべきはAI人材か?|masanork|note

今年3月に政府のAI戦略が年間25万人を目標にAI人材を育てるとぶち上げたのに続いて、教育再生会議が全ての大学生がAIなどの基礎的な素養を身につけられるように標準カリキュラムを作成することを提言した。ガートナーが2017年1月に産業界で2020年末時点で30万人以上のAI人材が不足するといったらしいのだが、今からカリキュラムをいじったところで2030年くらいにならないとAIネイティブな新入社員は入ってこないし、その頃まで深層学習が流行っているのか、NVidiaが残ってるのか、PythonやTensorFlowが広く使われているのか、GAFAがどうなっているかなんてさっぱり見当がつかな

100コメント・2019年05月19日02時47分

  • コミさん

    データサイエンスをやる土壌については考えるべきところがあるよねぼくも今はバイトとして消費者金融会社でデータサイエンティストやってるけど、データはBigQueryとかじゃなくてSASで管理だしPythonの環境とか一切整っ

    2019年05月19日 10時46分

  • riow1983

    “いま仮に天恵によってよく訓練された若手データサイエンティスト30万人が東京湾に漂着したところで、日本企業に入ろうにも官僚的な組織とレガシーシステムに閉じ込められた大きくもないデータ、大量のExcel仕様書GAFAに履歴書

    2019年05月19日 10時46分

  • SJ@虚数大嘘憑き(ノンフィクション)の使い手

    確かに環境、システムが大事だな。。優秀なDSがいても、組織が変わらないとどうにもならんことも多い。

    2019年05月19日 10時46分

  • のとみい

    本当にごもっともな話。日本の、特に大企業の人事の仕組みこそ変えるべきもの。そしてそれを主導している経営者こそ。

    2019年05月19日 10時46分

  • Yusuke HAYASHI 林 祐輔

    国債を買って財政ファイナンスするくらいだったら,民間企業からデータを買い,統計に携わる職員を数百人規模で増員し,とデータの精度向上に投資するほうがよほど有意義では,と思う

    2019年05月19日 10時46分

  • 犬が吠えるa.k.aロッソ

    補足すると、その「突出した人材」を妬みや僻みを背景としたバッシングとか横並び意識とか権威主義的圧力から守る取り組みも、残念ながらこの国では同時に求められる。

    2019年05月19日 09時22分

  • 上原 哲太郎/Tetsu. Uehara

    正論.変化への対応が常に遅れるのは産業界の問題なのにそこに手を入れないまま人材育成しても人材が出口を失うだけ.なのに政策になるとすぐ教育に手を突っ込もうとする.育成する側はホントたまらん

    2019年05月19日 08時46分

  • 山内太地

    国が今からAI人材を作るぞと言ったところで、すでに敗戦が約束されている

    2019年05月19日 05時09分

  • 半蔀

    『太平洋戦争の時と同じように、私たちは兵站で米国に負けたのである。別に教育やら精神で負けたのではない。』21世紀になっても、令和の時代になっても、政治や行政には未だに精神論の亡霊が徘徊し、人々を苦しめている

    2019年05月19日 04時49分

  • TrendNews.jp

    はてなブックマーク 人気エントリー テクノロジー

    2019年05月19日 02時47分

  • chintaro3

    政治家全員に読んでもらいたいね

    2019年05月19日 02時47分

  • koic116

    足りないのは専門人材の数ではなく、データに基づく論理的な意思決定を、社内の力学や世間の空気よりも優先させる能力だよね。AI人材を育成する前に昭和人材の殲滅が先。

    2019年05月19日 02時47分

  • 井庭 崇(いば たかし)

    ほんとそう、世の中で流行って話題になってから始めるんじゃ圧倒的に遅すぎる。世の中で顕在化した段階で教育が先行していなければ、すでに負けなのだ。

    2019年05月19日 02時47分

  • tori

    「日本企業が消費者向けIT産業で総崩れしてしまってデータを集められず、データを分析する環境に投資できず、データサイエンスを実践できる場がなかった」

    2019年05月19日 02時47分

  • HV

    溜飲が下がりました。こういうわかっている方がいるのになんでああいうことが決められてしまうのか、問題はそこらへんの仕組みにあるんじゃないか

    2019年05月19日 10時46分

  • 阿部 務

    日本企業に欠けているのはデータサイエンティスト以前に、事業のデジタル化を通じてデータ分析の結果を収益に繋げられるサービスを構想し、システムを刷新してデータを分析できる環境をつくることごもっとも

    2019年05月19日 10時46分

  • Yoshikazu Aoyama

    「しかしながら日本に欠けているのはデータサイエンティストの総数ではなく、データを活用できる環境そのものである。」これな。

    2019年05月19日 09時48分

  • UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki)

    政府の言うことは、いつもこうだ。教育をすべき、と言う前に「教育をする人材を育成し、真っ当な給与と労働環境で採用する」ことが先だ。それをけちって、今までずっと失敗している教訓に学んでない政府は愚か

    2019年05月19日 09時48分

  • godmother

    日本に英語がかっちり第二ヶ国語として定着できない構造と同じみたいな気がするなあ。文科省が勝手に学校運営をいじるから、塾が高校に必要だとかなっちゃっているし。これも民間に押し付ける結果となりそうだし

    2019年05月19日 09時22分

  • rmsi_isng

    かつての製造業もそうだったが、端的に言えばスペック主義。 生み出したものが社会的文脈の中でいかに機能し、価値を生み出すか、という社会システム、エコシステム全体の設計・実現・運用が全く考慮されていない

    2019年05月19日 09時22分

  • つきよみ

    「兵站で負けた」というのはとても良い言葉だ

    2019年05月19日 08時46分

  • 内田勉 : 池袋・川崎のシェアハウスで入居者募集中

    日本AI産業の敗戦宣言。泣ける

    2019年05月19日 08時46分

  • 似田さん@TONK被害者の会会員

    そもそも基幹系システムに積まれている大して大きくもないデータを分析するだけであれば、それで十分という話もある。ほんこれ。自分達がAI分析で成果を出すに値するデータを持ってるかだよなぁ

    2019年05月19日 08時08分

  • オカデータ少佐

    国土の狭さから来ているのだろうが、日本の兵站の弱さは昔から酷い。人材育成を重視するものの、戦略的に有利な状況を作ってから戦場に人を送れてないので意味がない。 〉〉

    2019年05月19日 08時08分

  • このしの

    AI時代に向けて投資すべきは人材育成よりも基盤整備なのは同意。適切な環境がないとバイオ人材の二の舞になりそう(もしくは米中のIT企業に就職するか

    2019年05月19日 08時08分

  • Yusuke Ura

    “日本企業に欠けているのはデータサイエンティスト以前に、事業のデジタル化を通じてデータ分析の結果を収益に繋げられるサービスを構想し、システムを刷新してデータを分析できる環境をつくること

    2019年05月19日 07時09分

  • サクラダ

    全体的に同意統計不正を何とかすることの方がずっと重要であるとか日本に

    2019年05月19日 07時09分

  • Isao Fukumoto

    技術力も必要なのかもしれないが、どう使うかという、使うことをゴールにしない活用能力が大事では。知識の量や学校の成績ではなく、人間としての本質的な能力が問われるということ。人間はより人間らしい業務を行い

    2019年05月19日 06時08分

  • 楠 正憲

    カッとなって書いた。こんなこと担当官も分かってるんだろうけど、ああいう政策パッケージになっちゃうのって、まあ理由がある訳で。そこまで踏み込もうとも思ったんだけど論旨がややこしくなるのでまた別の機会に

    2019年05月19日 02時47分

  • Osamu MATSUMOTO

    第二次大戦に似た負け方。総力戦を組織立ってできないといけない

    2019年05月19日 02時47分

  • 工藤啓@認定NPO法人育て上げネット

    「日本に欠けているのはデータサイエンティストの総数ではなく、データを活用できる環境

    2019年05月19日 02時47分

  • Munechika Nishida

    「データサイエンティストを育てる以前に、データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない社会構造から改める必要がある。」おっしゃる通りで

    2019年05月19日 02時47分

  • はやし

    その通りオブザイヤー 日本企業に入ろうにも官僚的な組織とレガシーシステムに閉じ込められた大きくもないデータ、大量のExcel仕様書とコピペだらけのスパゲッティコードを前に途方に暮れて、GAFAに履歴書を送るようになることは目に見

    2019年05月19日 02時47分

  • Nobusuke Iwasaki@つくば

    「太平洋戦争の時と同じように、私たちは兵站で米国に負けたのである。別に教育やら精神で負けたのではない。」まさにこれで。で昭和の歴史ではそのあと奇跡の成長を遂げるわけだが,そこまで歴史は繰り返してくれるのか

    2019年05月19日 10時46分

  • plutob4

    ぽんぽん科研費を積まれたところで、若手研究者が書類仕事や学務・雑用に忙殺されては意味がないのである。

    2019年05月19日 10時46分

  • きょすーけ|kyosuke

    まじかすごい話である。ほんとその通りすぎる兵站で負けたってのもなるほど 設備産業、データが集まる構造ってのもなるほど金を金と認識することができなかった(出来てても行動を変えられなかった)ということか

    2019年05月19日 10時46分

  • Shuuji Kajita

    「日本の中等教育における数学のレベルはかなり高い。平均レベルでいえば米国よりもずっと高い」「突出した人材に対して追加の数学教育を受けさせ、海外から高度人材をもっと受け入れ、データをぶん回せる若手ポストを増やすこ

    2019年05月19日 10時46分

  • こっと

    データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない社会構造から改める必要がある。ほんこれ

    2019年05月19日 10時46分

  • AIを活用する基盤も知識も何もなければ無意味かこれを思い出した: IT先進国フィンランドの奇策「1パーセントAI計画」をご存知か

    2019年05月19日 10時46分

  • Tsuyu@雑記ブロガー

    『中途半端な理解の教員がにわか勉強のデータサイエンス教育を学生に披瀝したところで、データサイエンス嫌いを量産することになりかねない』←こういうところでも二極化しそう(´・ω・`)

    2019年05月19日 10時46分

  • Takanori Seki

    USなどはAIブームの前にオープンデータのムーブメントがあり、犯罪マップ、交通マップを筆頭に沢山のエンジニアが腕を競って今のAIにつながってると思う。必要なのは教育という点ではなく、環境という面ですよね「日本

    2019年05月19日 10時46分

  • まー

    正確な情報がなければ不正確な分析結果しか出てこない(これを計算機科学屋さんたちはgarbage in, garbage outと呼ぶ)訳で、タイミングの悪い話ではあるが統計不正を何とかすることの方がずっと重要であるほんまこ

    2019年05月19日 09時48分

  • Chibadai

    基幹システムはスパゲッティでできているらしい

    2019年05月19日 09時48分

  • Stella

    今は「AI」とつければ予算が通るからなんだろうな

    2019年05月19日 09時48分

  • takeo

    今必要なのは人材ではなく環境。いやまったくそのとおりです。どうしてこういう真っ当な論考が政府やシンクタンクからは出てこないのか

    2019年05月19日 09時48分

  • 多根清史

    教育に手を突っ込むより受け入れ側の企業の古い体質を先に改革しろよと。優秀な人材をすり潰した旧日本軍から変わってないんやね…

    2019年05月19日 09時48分

  • 人徳のたいとく

    別にIT分野に限った話でもなく、法曹や会計士、そして大学院などで無計画に人材が足りない煽りがされて、出口がなくて無駄死にする人が多数というのを繰り返している

    2019年05月19日 09時48分

  • TOK

    『足りないのは若者のAIリテラシーではなく、大量のデータや潤沢な計算機リソースにアクセスでき、論文を書く時間や海外のカンファレンスに行って発表する余裕がある環境である』

    2019年05月19日 09時48分

  • mmddkk

    「いま仮に天恵によってよく訓練された若手データサイエンティスト30万人が東京湾に漂着したところで」「途方に暮れて、GAFAに履歴書を送るようになることは目に見えている」

    2019年05月19日 09時22分

  • 藤代裕之「風の人」重版出来!

    どんなに政府がイキったところで、教えられる教員が急に増える訳でもなく、中途半端な理解の教員がにわか勉強のデータサイエンス教育を学生に披瀝したところで、データサイエンス嫌いを量産することになりかねない

    2019年05月19日 09時22分

  • Hiroyasu Kodama

    それな。データって、それに応じて会社の構造をどんどん変えることが出来るとこ以外使いようないもんね

    2019年05月19日 09時22分

  • 松浦 シゲキ

    結局働く環境。それなら啓蒙からゴールまでそんなに遠くない。

    2019年05月19日 09時22分

  • 福島雄裕(fukushima.takehiro)

    これ必読。必要なのはデータに基づいて正しい意志決定ができる社会構造だったり、データサイエンティストがデータサイエンティストとしての仕事ができる環境であったりする。

    2019年05月19日 09時22分

  • 本田由紀

    「AIで日本が米国に負けたのは、平均的な国民の数学リテラシーが低いからではなく、日本企業が消費者向けIT産業で総崩れしてしまってデータを集められず、データを分析する環境に投資できず、データサイエンスを実践できる場がなかったからである」

    2019年05月19日 09時22分

  • mayumine

    AIで日本が米国に負けたのは、平均的な国民の数学リテラシーが低いからではなく、日本企業が消費者向けIT産業で総崩れしてしまってデータを集められず、データを分析する環境に投資できず、データサイエンスを実践できる場がなかったからである

    2019年05月19日 09時22分

  • dyoshikawa

    正確な情報がなければ不正確な分析結果しか出てこない(これを計算機科学屋さんたちはgarbage in, garbage outと呼ぶ)訳で、タイミングの悪い話ではあるが統計不正を何とかすることの方がずっと重要である

    2019年05月19日 09時22分

  • Naoyoshi Suzuki/鈴木 尚栄

    AI人材育成以前の難題3つ。一般企業でのITリテラシーの低さがある。ITに弱い経営者や幹部が情報化投資をしない。IT業界やSIerが、旧来の多重構造、偽装請負、多重派遣を続ける。AIを活用する、発展すると言う人間は

    2019年05月19日 09時22分

  • dr. ddsk

    日本企業が消費者向けIT産業で総崩れしてしまってデータを集められず、データを分析する環境に投資できず、データサイエンスを実践できる場がなかったからである

    2019年05月19日 08時46分

  • あいわ.m

    面白かった。能力ではなく環境が問題というのは色々当てはまりそう。『日本に欠けているのはデータを収集・収益化できるデジタル事業であり、働きながら学び続けられる環境であり、人的資本に投資する産業構造である』>AI時代へ向けて育成すべき

    2019年05月19日 08時46分

  • Eiji Sakai

    いやあ、さすが楠さん、ぐうの音も出ないほどの正論中の正論だな。まさにそのとおり。問題はこの国のリソースを一手に管理しているエリートたちがこの文章の意味を正確に理解して行動を起こせるかだが

    2019年05月19日 08時46分

  • おっきー

    一億総活躍さあみんなでAI進め1億火の玉ださてAI人材って何する人でしたっけ。おやIT人材って

    2019年05月19日 08時46分

  • シーク

    いちいちごもっともって感じですね。そもそもこの手の応用は実際に生かせる環境作りが大事でしょう。そして、人材育成はつぶしのきく基礎に重点を置くべきです。AIで言うなら書いてあるとおり統計やベクトルって話なんでしょうけど、その辺の数学

    2019年05月19日 08時46分

  • garage-kid the raoG@庭園隠者的社内相談役。

    これから人が人として仕事するために必要なことは「読解力」を身につけることだと思ってる。AI教育がそれを磨くことを指すのであれば正しいのではないかなとと思う。/AI時代へ向けて育成すべきはAI人材か

    2019年05月19日 08時08分

  • ビール&フレンズ

    正論なんだが、パソコンすら覚束ない政治家や目先の方法論しか興味ない経団連のジジイには全く届かないんだろうな。

    2019年05月19日 08時08分

  • Hal Seki

    先日のデジタルシティTSUKUBAの講演での論旨がまさにこの内容で、「日本企業」を「自治体」に置き換えても同じことが言える。日本企業に欠けているのはデータサイエンティスト以前に、事業のデジタル化を通じてデ

    2019年05月19日 08時08分

  • こぱん きな

    教育を変えても彼らが現場に来るのは10年先だし、そもそも日本はAIに基づいた意思決定できる柔軟な組織形態をしていない、的な話

    2019年05月19日 08時08分

  • 野島 高彦【化学】

    データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない国が「年間25万人を目標にデータサイエンス人材を育てる!」って言ってるんだよね.

    2019年05月19日 08時08分

  • POPOT

    “久々に寄った文壇バーの学生店員私がIT関係と知るや「RとかPythonが大嫌いなんですけど、何であんなの急に教えるようになったんですか」と話しかけられうわー

    2019年05月19日 08時08分

  • たぬきのたからばこ(カラバコ)

    「太平洋戦争の時と同じように、私たちは兵站で米国に負けたのである。」優秀な兵士も多くいたのに無能な指揮官が彼らを無駄死にさせたという点も太平洋戦争に類似している。

    2019年05月19日 08時08分

  • Masaki SHIMADA(島田 正樹

    “データサイエンティストを育てる以前に、データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない社会構造から改める必要がある。頷きすぎて、赤べこになるかと思いました。

    2019年05月19日 08時08分

  • 犬ビール

    デジタル人材の仕事が書いてある→「必要なのは/オープンに議論できる環境/情報化投資を行う企業の財務余力/デジタル事業/現代的なソフトウェア工学、アジャイル型のプロジェクト管理/仕様と品質の管理/働きながら学び続けられる環境/企業が

    2019年05月19日 07時09分

  • suzuki hiroco

    「データサイエンティストを育てる以前に、データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない社会構造から改める必要がある。」悲しい

    2019年05月19日 06時08分

  • Naoki Asakawa / 浅川直輝

    突出した才能、幅広いリテラシー、どちらに投資すべきか

    2019年05月19日 05時09分

  • ヤマシタマサトシ(OFFRECO)

    スパゲティコードが何かとかの最低限の基礎知識は必要だけれど、これは読んでおいた方がいい。この方の憤りや不安はその通りだなと思う。

    2019年05月19日 05時09分

  • Shunosuke Kasagawa

    データを利用して意思決定をする、これは今に始まったことではなく昔から行なっていたことです。ただ、現在は大量のデータを集められるようになり、またそれを処理して法則性を導くことも可能にするテクノロジーが生

    2019年05月19日 04時49分

  • Yoji Sakakibara

    「足りないのは若者のAIリテラシーではなく、大量のデータや潤沢な計算機リソースにアクセスでき、論文を書く時間や海外のカンファレンスに行って発表する余裕がある環境である…せっかく数学を身につけたところで活かせる場所がなければ意味がな

    2019年05月19日 03時20分

  • 吉永 和貴 | メルプ

    これは、その通りだな。国民全員がAI人材なる必要ないわ。できるトップだけが突出してできればいいな。中途半端な基礎的素養だけ身につけても、世界には太刀打ちできない

    2019年05月19日 02時47分

  • SaaS sales

    『データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない社会構造から改める必要がある。これから世に出てくるAIネイティブの若者たちを絶望させないために残された時間はあまりにも少ない。』

    2019年05月19日 02時47分

  • Takeshi Sakaki

    ほんとこれ。正確な情報がなければ不正確な分析結果しか出てこない(これを計算機科学屋さんたちはgarbage in, garbage outと呼ぶ)訳で、統計不正を何とかすることの方がずっと重要である」

    2019年05月19日 02時47分

  • std::二等兵

    「足りないのは若者のAIリテラシーではなく、大量のデータや潤沢な計算機リソースにアクセスでき、論文を書く時間や海外のカンファレンスに行って発表する余裕がある環境である。」

    2019年05月19日 02時47分

  • Joji Maeno

    報道が正しければ、文科省で検討中の情報の入試は、AIを主眼としているらしいけれど…

    2019年05月19日 02時47分

  • FJT定時で帰りたい

    データサイエンティストを育てる以前に、データがあってもデータに基づいて正しい意志決定ができない社会構造から改める必要がある。

    2019年05月19日 02時47分

  • TJO

    超ワロタ「若手データサイエンティスト30万人が東京湾に漂着したところで、日本企業に入ろうにも官僚的な組織とレガシーシステムに閉じ込められた大きくもないデータ、大量のExcel仕様書とコピペだらけのスパゲッティコードを前に途方に暮れ

    2019年05月19日 02時47分

  • とーますは労働なんかしないで 光合成だけで生きたい

    そんなところに10年後、中学から「AI教育」を受けて大学ではKaggleで鳴らしたピッカピカのデータサイエンティストが入省して、COBOLの文法から学んで仕様書のないスパゲッティコードを前に絶望することになれば、全くもって笑い

    2019年05月19日 02時47分

  • 昼は工事でどかーん/夜はウェイがどかーん

    『太平洋戦争の時と同じように、私たちは兵站で米国に負けたのである。別に教育やら精神で負けたのではないどんなに優秀な作戦参謀を育てたところで、訓練された兵士と武器、兵站がなければ戦争には勝てない。』 QT

    2019年05月19日 02時47分

  • arton

    「データを分析する環境に投資できず」これかな

    2019年05月19日 02時47分

  • しゅんけー

    こういうの読んでると悲しくなってくるのと同時に、でも仕方ないよなぁ…みたいな諦めの感情が湧いてくる。どうすればよいのでしょうか。僕らがやれることって何かあるのでしょうか

    2019年05月19日 02時47分

  • Tadahiro Ishisaka

    結局戦争に負けたのに、その理由をうやむやにしたままここまで来てしまって、そのためにまた繰り返しである。

    2019年05月19日 02時47分

  • kf_shibata

    「AIで日本が米国に負けたのは、平均的な国民の数学リテラシーが低いからではなく、日本企業が消費者向けIT産業で総崩れしてしまってデータを集められず、データを分析する環境に投資できず、データサイエンスを実践できる場がなかったから」

    2019年05月19日 02時47分

  • 小包中納言bot

    いいね連打したいけど、周回遅れの財界と行政の舵取り役は全く気付いてないだろう。 /“ (3

    2019年05月19日 02時47分

  • idiotton

    AI時代に求められるのは、間違いなく高EQ人材だよ。現状のEQ調査が妥当かは別にして。あと職人とはパフォーマンスを魅せる人間のことになる。

    2019年05月19日 02時47分

  • 松原@ITや社会を考える系

    「日本に欠けているのはデータサイエンティストの総数ではなく、年齢や権限に関係なく官僚主義を排してオープンに議論できる環境」これ、やる気次第ですぐに出来る事だからね

    2019年05月19日 02時47分

  • 若葉めるる微分コンサル

    「魅力的な仕事がなければ、育った人材がスキルを活かす機会もなく、海外から優秀な人材

    2019年05月19日 10時46分

  • 高野 潤/Jun Takano

    出典をちゃんと見ると、政策もAI人材育成だけじゃないし、ガートナーも「AI人材」でなく「IT人材」と言ってるので、あえて曲解して書いてるかもだけど大筋は同意

    2019年05月19日 10時46分

  • ほんとこれ“日本に欠けているのはデータサイエンティストの総数ではなく、データを活用できる環境そのものである

    2019年05月19日 10時46分

  • りょう

    AI人材が増えても、レガシーしか無い日本の産業に入らず、GAFAの草刈場になるってのは納得。じゃあ、どうすればいいんだろう?リファクタリング人材増やす?GAFA鎖国する

    2019年05月19日 09時48分

  • おぎーる

    「船頭多くして~」みたいなことだろうな。あと、技術論的なことでなければ、責任がとれ

    2019年05月19日 09時48分

  • 阿部隼也 | 美容医療Q&A運営

    残念ながら私たちは2010年代に深層学習の実用化の局面で米国に負けたのであって、いまから教育をいじるといったって泥棒を捕らえ

    2019年05月19日 09時22分

  • Masatoshi Itagaki

    全くもってその通りだな。ただ、その道のりを思うと絶望的になる。

    2019年05月19日 09時22分

  • M. Yanagisawa

    “AIで日本が米国に負けたのは、平均的な国民の数学リテラシーが低いからではなく、日本企業が消費者向けIT産業で総崩れしてしまって…データサイエンスを実践できる場がなかったからである

    2019年05月19日 09時22分