三つ子の育児、背負い込んだ母 泣く子を投げ落とした夜:朝日新聞デジタル

 生後11カ月の三つ子の次男を床にたたきつけて死なせたとして、傷害致死の罪に問われた愛知県豊田市の元派遣社員、松下園理被告(30)に対する裁判員裁判の判決が15日、名古屋地裁岡崎支部であった。野村充裁…

19コメント

2019年03月16日13時07分

  • ぶきぶき

    執行猶予も付かなくて、3年半、残った2人の子から母親を奪うの?いったい誰のための、何のための刑なんだこれ…

    2019年03月16日 13時07分

    91
  • 淀美 佑子@チカヨミ

    客観的判断が「悪質」?そうじゃないだろうと、暗澹たる気持ちになる 育児への理解不足。

    2019年03月16日 13時07分

    81
  • NANA@感想

    多胎育児の大変さは経験者にしかわからない。多胎家庭への行政の対応の手薄さが酷いのも。多胎児のワンオペ育児だと声をあげて助けを求める体力的時間的精神的余裕すらも全くなくなり孤立する。

    2019年03月16日 13時07分

    71
  • 河信基(Shingi Ha)writer

    判決の主旨を見る限り、裁判官は母親の追い詰められた状況を理解できず、非難ばかりしている。社会的なケアとか広い視点にも欠ける。裁判官の社会実習が必要だ。

    2019年03月16日 13時07分

    71
  • おおきなことり

    このお母さんと死んだ子供を誰も救えなかった。三つ子を抱えて動けない母親に面談に来るように言うのもどうかしている。日本人はいらない忖度やサービスはするくせに、必要な時に相手の身になって考えることが出来ない。本当に機能不全な国民性

    2019年03月16日 13時07分

    61
  • みーた

    自分がこのお母さんのようにならない保証はないのが恐ろしい。何がいけなかったんだろうか。

    2019年03月16日 14時06分

    41
  • 日高奈緒 Nao Hidaka

    乳児3人をほぼひとりで育てる中で誰にも相談できない、頼れないという心境になっていたんだと思います。本当にやりきれない。

    2019年03月16日 14時06分

    41
  • 三太郎

    控訴すれば別の判断が出そうな事案の感じがします。大岡裁きや遠山の金さんのような裁ききはないものですか。

    2019年03月16日 14時06分

    31
  • とんちゃん

    行政がもっと双子以上の多胎児子育てに重きをおいて、産後のケアをお願いします!!保育士や家事代行を派遣できるような。

    2019年03月16日 14時06分

    31
  • Dwoman

    読んでて泣きそうになりました。一気に3人はどう考えても大変です。最低でも一日にミルク24回、寝る暇なし、ファミリーサポートも3つごの面談にいくのが難しく断念。孤立した母親を救える手はないのでしょうか

    2019年03月16日 14時06分

    31
  • yuu@2y転妻

    とても辛くて悔しい事件。辛かったんだね。誰にも相談出来なかったんだね。お母さんの気持ちを考えると本当辛い。三つ子ちゃん1人で見てたの?父親は?やりきれない

    2019年03月16日 13時07分

    31
  • しいたけ@しいたげられた

    出産前、子育ての不安を市に相談したが、双子の育児ガイドブックと多胎育児経験者の会のチラシを渡されただけ 日本最大の企業を擁する豊田市でこれなのか? と行政を責めたくなる。

    2019年03月16日 13時07分

    21
  • T.Katsumi

    いたたまれない想いに駆られる…

    2019年03月16日 13時07分

    21
  • 杉原里美/Satomi Sugihara

    一番残念なのは、この部分。“子どもを一時的に預けられる「ファミリーサポートセンター」の利用を勧められたが、事前面談に3人の乳児を連れて行くことが難しく、利用することはなかった事前面談や説明会、緊急時にはなんとかならないものかと

    2019年03月16日 14時06分

    11
  • りゆ

    子を殺めたことは許されないことだけど、事情はもっとよく斟酌されるべきじゃないかと思う。「行政などの対応が非難の程度を軽減できる事情があったとも認められない」とはひどい

    2019年03月16日 14時06分

    11
  • 瑠奈

    不妊治療はどっちが望んだにせよ、三つ子産ませといて「おむつの取り換えに失敗したり、だっこをすると子どもが泣いたりする夫」の非協力的態度は酌量されていい情状じゃないの

    2019年03月16日 14時06分

    01
  • 清川卓史

    『公判中、傍聴席からは、同じく多胎育児を経験し、被告の支援をしようと傍聴を続けた多胎育児支援団体の関係者らのすすり泣く声が響いた』

    2019年03月16日 14時06分

    01
  • まつもと千春@毒親撲滅漫画家

    人殺しなのに、殺したのが自分の子というだけで、たったの3年6ヶ月!母親割引も酷いし、子供の命が軽すぎる!これ殺

    2019年03月16日 14時06分

    01
  • 宮城

    それでも殺人は殺人許されることじゃないしっかり罪を償って欲しい

    2019年03月16日 13時07分

    07
広告