伊藤忠のデサントTOB成立 なぜ蜜月から敵対?

伊藤忠商事によるデサントへのTOB(株式公開買い付け)が成立しました。3月14日までの期限に買い付け予定株数(上限株数)の2倍の応募があり、伊藤忠はデサントへの出資比率を3割から4割に引き上げました

9コメント

2019年03月15日16時23分

  • 神戸経済ニュース相場班

    今日がTOB期限になります。/

    2019年03月15日 19時24分

    01
  • ゆきぽん

    3月14日までの期限に買い付け予定株数(上限株数

    2019年03月15日 17時04分

    01
  • 世界四季報(セカ報)

    デサントへの敵対的TOB成立-伊藤忠の出資4割に、影響力増す

    2019年03月15日 17時03分

    01
  • katu

    皆様おはようございます本日も宜しくお願い致します

    2019年03月15日 16時23分

    01
  • 佐野 直哉

    買い付け価格などを考えれば、TOBの成立は確実とみられます

    2019年03月15日 16時23分

    01
  • 半田哲司@キャンパスキャリアの中の人

    やはり人間関係は気持ちの擦り合わせを常に続けておかないと、すれ違い、崩れていくもの。この一件には色々な学びもありますね

    2019年03月15日 16時23分

    01
  • ONO HIDEKO

    この話、よくわからなかったんだけど、この記事で理解しました!ビジュアルとテキストの組み合わせはやはり強い

    2019年03月15日 16時23分

    01
  • 山中 雄城

    ブランド価値を毀損せずに向上させるためには、ある地点まではセールスを諦めてでも値引きせずにブランディングすべき、ってミキハウスで習った。笑

    2019年03月15日 16時23分

    01
  • Sprint Nadias

    これを見てもうデサント辞めようと思った

    2019年03月15日 16時23分

    01
広告