「次の一手」がない日銀 フルスロットル緩和の果てに:朝日新聞デジタル

 現在の「戦後最長景気」(実際にそうなるかどうかはまだわからないが)のもとで、日本銀行は一度も引き締めができないまま、景気後退期を迎えることになりそうだ。 日銀は15日の金融政策決定会合(年8回開催)…

11コメント

2019年03月15日15時23分

  • いっちゃ&あっちゃん

    引き締め努力によって次の緩和余地をつくってきた米欧の中銀と、フルスロットルで緩和エンジンをふかしてきた日銀とでは、置かれている状態

    2019年03月15日 19時31分

    01
  • 白田ワニ

    何故か 何十年も前 中学生の時 読んだ大岡昇平の一節浮かぶ「私 哄笑 抑える出来 なかっ た

    2019年03月15日 19時31分

    01
  • kazu♂

    頭もなければ手もだせないかあきれるぜっ

    2019年03月15日 19時31分

    01
  • Shozaburo Nakamura

    何度も書くが、日銀の黒田総裁は福岡出身。情報省のスパイO

    2019年03月15日 19時31分

    01
  • うどんかつ

    フルスロットル緩和ワロタw円がゴミクズになるまで緩和続けるよ

    2019年03月15日 19時31分

    01
  • ハンバーグ食べたい!

    黒田総裁みたいなおじいちゃん好きだわ

    2019年03月15日 19時31分

    01
  • (ФωФ)MISTRAL

    午後3:30から黒田総裁の記者会見予定:金融政策の現状と今後

    2019年03月15日 15時23分

    01
  • 冨永 格(たぬちん)

    「引き締め努力で緩和余地をつくってきた米欧中銀と、フル加速で緩和エンジンをふかしてきた日銀とでは、置かれた状態が違う。日銀に残された緩和手段はほぼ尽きている。世界経済に不穏な空気が広がるなか、日銀は次の一手を探っているはずだが、有

    2019年03月15日 15時23分

    01
  • 河原 淳

    現在の「戦後最長景気」のもとで、日本銀行は一度も引き締めができないまま、景気後退期を迎えることになりそうだ。善戦むなしく日銀にはもう残された手段はない。そもそも経済問題を、金融政策だけで解決しようというのに無理があった

    2019年03月15日 15時23分

    01
  • 「有権者」

    「戦後最長景気」偽装のもともはや、「打つ手」は「ありません」黒田」「ギブアップ」です消費税減税」で「景気回復」以外「方法がありません」

    2019年03月15日 15時23分

    01
  • ekun_tw

    アベ晋三+黒田日銀による、野放図な年金資金による株買い入れと金融緩和はいずれ破綻する。橋本龍太郎+三重野日銀によるバブル崩壊対策を遙かにオーバーする「金融政策」が必要になえるだろう。

    2019年03月15日 15時23分

    01
広告