「ファブリーズ」や「BlackBerry」を命名した「名付けのプロ」が名称を決める時に重要視することとは?

商品やブランドをアピールする際には、商品名やブランド名そのものが人を引きつけたり、大きなインパクトを与えるものであると有利です。アメリカのマーケティング企業であるLexicon Brandingは、消臭剤のファブリーズや掃除用品のSwiffer、スマートフォンのBlackBerry(ブラックベリー)などの名称を付けた企業であり、その創設者であるDavid Placek氏が「商品名やブランド名を名付ける時に重要な点」について解説しています。

15コメント

2019年02月11日09時23分

  • あお

    名付けは難しいんだよなー ? GI

    2019年02月11日 20時41分

    00
  • 加来幸樹 SIGNCOSIGN

    名前を決定する料金相場は、およそ4万ドルから25万ドル(約2,750万円)ほど。なるほど

    2019年02月11日 16時41分

    00
  • うどん食べてくわ 明日が待ってるもん!

    ファブリーズは大ヒットの商品名で納得。一方で「Toyota Venza」のように「V」の文字は善し悪し(微妙

    2019年02月11日 15時41分

    00
  • F.Aoki

    Vの音は生き生きとした活力溢れるイメージって確かにそうかも

    2019年02月11日 14時41分

    00
  • かっしー

    文字の響きと発音がどのようなイメージを人々に与えるのかについて研究した』GI

    2019年02月11日 13時40分

    00
  • kbys

    ネーミングといえば、カッターナイフの「OLFA」の話が好き。元の由来は「折る刃」だから「OLHA」になりそうなところを、ラテン語圏では「H」を発音しないのに合わせて「OLFA」にしたそうな。素晴らしい先見の明

    2019年02月11日 13時40分

    00
  • たくと / IT起業チャレンジャー

    音の響きから、人は様々なイメージを想像する。ブランド名を決めるときに覚えておきたいですね。ファブリーズ」や「Brackberry」を命名した「名付けのプロ」が名称を決める時に重要視することとは

    2019年02月11日 12時41分

    00
  • yasu

    たしかに人の心を動かすには論理じゃないよね。

    2019年02月11日 12時40分

    00
  • bowbow99

    “人々は論理を使って物事を進めたいという思いにとらわれがちですが、想像力に火を付けて人の心を動かすのは論理ではありません。 「ファブリーズ」や「Brackberry」を命名した「名付けのプロ」が名称を決める時に重要視するこ

    2019年02月11日 12時40分

    00
  • EXTER

    『名前を決定する料金相場は、およそ4万ドルから25万ドルほど。』なそにん :G

    2019年02月11日 10時40分

    00
  • 地下アイドル

    音象徴的な話かな?ファブリーズ」や「Brackberry」を命名した「名付けのプロ」が名称を決める時に重要視することとは? GI

    2019年02月11日 09時23分

    00
  • 海王

    やっぱり危険だった!;Gの除菌成分に生殖異常・精子減少リスク――汗や臭い対策の薬用化粧品でも使用:MyJapan「ファブリーズ」や「Brackberry

    2019年02月11日 09時23分

    00
  • 今野 斉 (Hitoshi Konno)

    AKAMEE「アカミー」あ、髪】美容学校を作る時に造語である事とSEO意識して決めました

    2019年02月11日 09時23分

    00
  • バーチャルYouTuberすこすこ弁護士

    料金相場は約440~約2750万円。・製品名にはそれだけの価

    2019年02月11日 09時23分

    00
  • オヤヂニア'19(42/365)

    ファブリーズって消臭スプレー以外にもあるのか。というか、海外の商品だったのか。GI

    2019年02月11日 09時23分

    00
広告